ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 山陰海岸ジオパーク 夏だ!空が青い!海が碧い!こんな日はジオパーク海岸へ行ってみよう

夏だ!空が青い!海が碧い!こんな日はジオパーク海岸へ行ってみよう

新温泉町の諸寄湾、御火浦方面に行ってきました<取材日:2018/07/30>
諸寄湾の展望

毎日暑い日が続いていますが晴天日は海・空がそして夜空がホントに綺麗。

7月28日満月でしたが、昨晩の月はほぼ まん丸 月夜が明るすぎて眠るのが遅くなる (笑)

城山園地から諸寄湾

城山園地から、加藤文太郎記念碑に続く遊歩道は歩きやすい日陰道。

この途中から北前船の寄港地「諸寄湾」を展望しました。

日和山灯台

カメラのズームで湾向こうの日和山灯台を展望しました。

灯台の下に広がるゴツゴツした岩場が見えます。

かって北前船を係留した棒杭の穴がいくつも残っているそうです。

日和山灯台の下の岩場

これは7月21日、香住浜で花火大会のあった日撮った写真です。

この時、穴はよくわかりませんでした。

 

展望休憩所から目の下の岩場

御火浦方面に向かいました

地域に入るといきなり  三尾大島 が目に入ります。

 

車のパーク場所を工夫して漁港に出てみました。

漁港のすぐ近くに神社があり、更に少し向こうのゴツゴツ岩肌を歩いてよく見える場所に行ってみました。

漁港から歩いて行けるのは  ここまでか???    三尾大島が目の前ですが、その東側や奇岩・獅子の口

などは陸から歩いて見える場所はないと思います。

 

 

7月21日と28日の神戸新聞記事に  ジオパークとは???  という記事(執筆・阿部江利記者)が出ました。

疑問に答える記事で、我々但馬情報特急のふるさと特派員グループも過去から発信していますが、さすがプロの記事。

これに触発されてここに行ってみる気になりました。

また

海が碧い!空が青い時また他の地域にも行ってみたいと思います。

今回は陸からですが、海からのジオパーク観賞もおすすめです。

詳しくは  山陰海岸ジオパーク推進協議会 ホームページをご覧ください。

 

 

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー