ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 伝統・歴史遺産 名草神社<国指定シリーズ8>

名草神社<国指定シリーズ8>

妙見山(1,142m)の8号目、標高約800m。まさかとは思っていましたが、雪が降ってきました。車を止めて、500mほど300年杉の木立を歩くと朱の建物が見えてきました。国指定重要文化財の三重塔です。

江戸時代、妙見社が出雲神社本殿の御用材として御神木と呼ばれた妙見杉の巨木を提供したお礼に譲り受けたそうです。

見ざる、言わざる、聞かざると、そしてもう一匹は思わざるです。三重塔の三層目にいるので、望遠レンズで撮影。
古書によると「世の人は見ざる、言わざる、聞かざるというけれども、思わざるをたもてば、三の猿はたやすいことだ」と書かれているそうです。現在も四匹の猿の彫刻が見守っています。
大きな鳥居をくぐり、79段の石段を上がると兵庫県指定文化財の本殿がありました。

あっ、しまった。同じく兵庫県指定文化財の拝殿の写真を撮るのを忘れていました。次回機会があれば紹介します。(石段をあがり、本殿の入口でてっきり門だと勘違いしていました。)

RECOMMEND

詳しく見る

養父市

投稿日 :
ふるさと特派員

奇祭!お走り祭りの伝説が伝わる斎神社

詳しく見る

香美町

投稿日 :
ふるさと特派員

~たじまお寺巡り~帝釈寺(香美町香住区)

詳しく見る

朝来市

投稿日 :
ふるさと特派員

竹田城跡山開き

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2020年10月

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー