ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 雪が降る前の来日岳トレッキング

雪が降る前の来日岳トレッキング

取材日:2021年12月12日

みなさんこんにちは。
今回は豊岡市の来日岳に登ってきましたので、その様子をお届けします。
大迫力の動画もあるので、最後まで見ていただけると嬉しいです。
(記事にするのが遅くなりスミマセン_(._.)_ なんとか年内にアップできましたのでご容赦ください。)

来日岳とは

読み方は「くるひだけ」。来日山とも言ったりしますね。
標高は566.58m。豊岡市の中心部からよく見える山で、旧豊岡市民・城崎町民のシンボル的な山になるのかな?と思っています。
山頂からは、豊岡の市街地や円山川、日本海が見渡せます。

登山口

今回は豊岡市城崎町来日の県道沿い近くの西登山口から登ります。
他にも、城崎温泉のロープウェイ~温泉寺~大師山~来日岳というルートもあります。

県道からJRの高架下をくぐり、しばらく歩くと写真の看板があります。
少しわかりにくいのですが、登山用のスマホアプリを確認しながらたどり着きました。
ひと気がないので、熊鈴を必死に鳴らしながら、ワーワー言いながら突入します。

登り始めから急登

登り始めはルートが分かりにくいので要注意です。
いきなり急登が続くので、心肺や脚が慣れるまではきつく感じます。

展望台

ゆっくりペースで1時間弱登ると展望台があります。
円山川とその向こうの山波や街並みが良く見えます。

ブナ林

途中にブナ林がありました。どの季節でも色々な表情を見せてくれるブナ林に癒されます。

八畳岩

頂上の少し手前に「八畳岩」という大きな岩があります。足元に気をつけながら登ってみます。

ここからの景色は最高です。空が曇っているのが残念ですが、それを差し引いても一見の価値ありです。

頂上

登頂しました。ここでも円山川と豊岡の街並み見渡せます。
10~11月には雲海が見える日もあるそうです。

お地蔵さんも並んでいます。
ここまで車で上がってくることもできますが、自分の足で登ってきてから見る景色は格別です。

円山川の流れ。この景色は何度見ても飽きません。いつまでも見ていられます。

北側を見ると、工事中の城崎大橋が見えました。

さらに北側には気比や津居山が見渡せます。

豊岡市民の方は、ここから自分の家が見えるか探してみてはいかがでしょうか?
この日は雲行きが怪しかったのですが、なんとか天気はもち、高級ザックカバーの出番はありませんでした。

もうすぐ2022年のスタートです。ご来光を見に来られる方は、雪が残っていないか十分注意いただき安全第一でお願いします。

よろしければ動画もどうぞ

円山川を望む最高の景色を収めてきましたので、よかったら見てください。

<展望台から>

<八畳岩から>

RECOMMEND

詳しく見る

新温泉町

投稿日 :
ふるさと特派員

道の駅「浜坂の郷」で、とろっ・ぷりっエビ三昧 ~たじま道の駅グルメ旅③~

詳しく見る

香美町

投稿日 :
ふるさと特派員

スノーシューで歩く新雪の兎和野高原

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

高校生が城崎で食べ歩きしてみた!

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2022年1月

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー