ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 田結庄イロドリマーケットでぶらつく(豊岡市出石町)

田結庄イロドリマーケットでぶらつく(豊岡市出石町)

~田結庄通りは店も人も、春のイロドリが鮮やかでした~

出石町の市街地を南北に延びる田結庄(たいのしょう)通りは、旧家や古い町並みが良く残っていますが、東にある大手前通りに比べると、決して人通りが多いとは言えません。そこで!立ち上がったのが20代、30代の若き女性3人。毎月15日に田結庄通をメインとした「イロドリマーケット」を開いていると聞いて、のこのこ、ふらふら出かけたのでした。

田結庄通り

田結庄通りは、守護大名山名氏四天王の一人「田結庄氏」の居館があったことが由来となっています。出石の町並みは田結庄通りを含め、江戸時代の街路構成や宅地割りが良く残されており、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。写真上・左は南側からの様子。写真上・右は通りの中ほどにある通り名看板です。
イロドリのお店には、写真下のようなイロドリ看板があるようですね。
では田結庄通り南から北に上がってみます。

和ごころや

一番南で目にしたのが「和ごころや」さんの弁当です。まずはここで腹ごしらえ、と思いましたが、ソールドアウト、残念!!

手作り雑貨「まむ」

重厚な店先に対し、可愛い雑貨を販売されているのが「まむ」です。暖簾がいい感じですね。

イロドリの店

ふらふら歩いていると、あちこちでイロドリ看板が目につきます。私以外にも歩いておられる一団があり、お店の中で話の花を咲かせておられました。

上田陶磁器店

出石焼のお店です。古い看板とポップなイロドリ看板が並んで立っているのも、絵になります。

小さなきもの屋「ふらり」

趣味の呉服「ゆうき」3代目が開いたお店。(若いのにしっかりしているなあと、感心)
以下はHPから。
「呉服屋は敷居が高くて入りづらい…」そんなイメージを払拭したい!
着物をもっと身近に、「着物って楽しい」そんなお気持ちになって頂ける方が1人でも多く増えてくれたら…
「出石の町を着物姿の人でいっぱいにしたい!」そんな想いから今回の新規店舗オープンに繋がりました。

電気自動車がイロドリを走る

また、ふらふら歩いていると、彩りがカラフルな車がイロドリの通りに現れました。出石まちづくり公社が行っているレンタル電気自動車です。面白そうですねえ。30分・1,650円から。

出石のまち並み

どっしり重厚な家を、カラフルな看板や花々が鮮やかに彩ります。

出石珈琲

最後に出石珈琲です。後ろ姿しか映っていませんが、マスターの声は珈琲のように渋く、その顔は苦みばしったいい男なんです。嘘だと思うなら一度訪ねてみてください。
テイクアウトのコーヒーをいただきました。店長の声や顔とは違い苦みや渋みを抑え、深く広がりのある、わずかに甘みさえ感じることのできる、とっても美味しいコーヒーでした。
夜は「憩い酒場 ひととき」という居酒屋になります。お酒の種類の多さ、パスタも絶品です。

福富さんの新聞バック

隣の部屋で何やらガサガサ音がするので覗いてみると、、。出石の福男!福富さんが新聞バックを制作されていました。ワークショップの準備だとか。「藤川直球勝負」「トラ最終戦 能見締め」の文字が躍るバックを欲しいと言ったら、予約済みでした。

おまけ・辰鼓楼創建150周年と有子山城城跡

出石城下町のシンボル、辰鼓楼が建設されてから、何と150年が経ちました。同年に建設された札幌の時計台とともに、日本最古の時計台です。その文字盤の左下に小さく見える、、有子山の頂上にあるのは、、ズームアップ!有子山城跡ですね。今度、登ってこよう。

イロドリマーケットは毎月15日。田結庄通りのお店が趣意をこらしてお待ちです。

RECOMMEND

詳しく見る

香美町

投稿日 :
ふるさと特派員

鎧の海に鯉は泳ぐ

詳しく見る

香美町

投稿日 :
ふるさと特派員

新緑のはじまり!兎和野高原~ハチ北を散策

詳しく見る

朝来市

投稿日 :
ふるさと特派員

涼感!糸井渓谷・とての3滝「一ノ滝」

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2021年5月

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー