ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 紅葉の季節・城崎温泉ロープウェイに乗ってみた!

紅葉の季節・城崎温泉ロープウェイに乗ってみた!

2020.11.16取材

松葉ガニが解禁され、ひときわにぎわう11月中旬の城崎温泉街、城崎温泉ロープウェイに乗ってみました!
紅葉も深まってきていて、どんな景色が見えるのか楽しみです。

城崎温泉ロープウェイ入り口

城崎温泉ロープウェイは、城崎温泉の旅館街の少しはずれにあります。
はずれといっても温泉街から歩いて行ける距離で、外湯めぐりでいえば「鴻の湯」の近くにあります。
JR城崎温泉駅からは歩いてだいたい20分くらいとのことです。

太田垣士郎記念館

城崎温泉ロープウェイの乗り口の手前には、銅像が立っていました。
城崎温泉ロープウェイをつくることを発案した太田垣士郎さんという方の銅像だそうです。
関西電力の初代社長であり、「クロヨン」で有名な黒部第4ダムの事業にも深く関わっていました。
太田垣士郎翁記念館もあり、貴重な資料をみることができます。。

城崎温泉ロープウェイの案内

城崎温泉ロープウェイの案内板です。おおむね20分ごとにロープウェイが出発しているようです。
中間駅がある珍しいロープウェイで行先によって値段も違います。

今回は、山頂駅まで行った帰りに中間駅「温泉寺駅」で途中下車して、歩いて下まで降りる3/4コースを選択しました!

城崎温泉ロープウェイ
営業時間 
9:00~のぼり最終16:30
定休日 毎月第2・第4木曜日
(但し、木曜日が祝日の場合と年末年始は営業)
※料金など詳しくは、城崎温泉ロープウェイホームページ等をご確認ください。

 

ロープウェイ乗り場

ロープウェイに乗り込みます。
新型コロナウィルス対策もあって乗車人数は通常の定員より減らして運行されているようです。

ロープウェイからの風景

ロープウェイからの風景です。
乗り場の近くにある温泉寺山門の美しいイチョウの樹をながめることができました。

ロープウェイの中では、城崎温泉やロープウェイの歴史の解説を聞くことができます。

山頂駅

途中の温泉寺駅の停車も含めて7分くらいで山頂駅に到着しました。
山頂駅には、展望台とカフェがあります。

 

みはらしテラスカフェ

山頂駅にある「みはらしテラスカフェ」では、絶景を楽しみながらこだわりの自家焙煎コーヒーで一息つくことができます。。
八鹿豚を使用したホットドッグなど軽食やスイーツなども味わえますよ!
カフェ内は休憩スペースになっているため注文しなくても座って休めます。

みはらしテラスカフェからの風景

みはらしテラスカフェのテラスからの風景です。
テラスにもテーブルが置かれていて、紅葉した山々を眼下に望みながらゆっくりすることができます。

展望台

山頂駅の展望台には、双眼鏡が設置されていて絶景をくまなくみることができますよ。

展望台からの眺め

展望台からは秋色に色づいた山々と城崎温泉街、円山川、遠くには日本海を眺めることができます。
山頂からの景色はミシュラングリーンガイドで一つ星を獲得していて、世界中から観光客の方が訪れているとのことです。

ナチュラルガーデン

山頂駅の周辺には、公園がありシンプルな遊具が設置されていて、小さいお子どもさんでも楽しめるようになっています。
童心に帰って遊んでみるのもいいですね。

また、山頂には温泉寺の奥の院があります。

温泉寺奥の院の紅葉

温泉寺奥の院は、平成19年に老朽化により解体したものを再建したものであるとのことです。
秋の季節、付近では真っ赤に紅葉した木々を楽しむことができます。

かわらけ投げの的

温泉寺奥の院近くには、写真のような的があります。
これは、「かわらけ」と呼ばれる小さな素焼きのお皿を投げて当てる的で当たると願いが叶うとされています。
的に当たらなくても、厄を落とすことができるみたいなので、温泉寺奥の院でお願いしてから挑戦してみてはいかがでしょうか?
「かわらけ」は、みはらしテラスカフェで買うことができます。

かに塚

城崎温泉ロープウェー山頂駅ならではのスポットとしてカニ塚があります。
冬の味覚の王様として、多くの人々を楽しませてくれる松葉ガニを供養して祀られています。
毎年カニの漁が終わる春には、温泉寺の住職さんによって、供養が行われるそうです。
かにさん!ありがとう!

城崎温泉ロープウェー中間駅「温泉寺駅」へ

山頂を存分に楽しんだ後は、ふたたびロープウェーにのって中間駅の温泉寺駅に向かいます。
山頂から数分で到着する温泉寺駅、山頂から歩いて降りることも可能だそうですが道が険しいとのことです。

温泉寺

温泉寺駅周辺には、温泉寺の本堂や多宝塔、温泉寺宝物館などがあります。
温泉寺は、城崎温泉を開いた道智上人により創建され、738年(天平10)に聖武天皇から末代山温泉寺の勅号を賜ったとされます。
本堂の東側には、「温泉寺宝物館(城崎美術館)」があり貴重な所蔵品や埋蔵文化財などが展示されています。

温泉寺周辺の紅葉

温泉寺周辺では、この季節紅葉を楽しんで散策することができます。

温泉寺参道の階段

帰りのチケットは、温泉寺駅までしか購入していませんでしたので、ここからは歩いて階段を下ります。
約500段の階段をおりる温泉寺の参道は、とても厳かな雰囲気で癒されます。
ゆっくりあるいても10分くらいで地上に到着します。

温泉寺山門付近の紅葉

階段を下りた付近には、温泉寺の山門と薬師堂があります。
山門付近では、見事な紅葉をみることができました。
このイチョウの樹はロープウェーから眺めて印象的でした!

秋の城崎温泉ロープウェイは、紅葉と絶景を同時に楽しむのできるスポットでした!
城崎温泉街に訪れたときにはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

豊岡市の紅葉情報ラインナップ

こちらをご覧ください。
2020紅葉・豊岡市

関連記事

但馬の山々が色づき始めました。紅葉に関するブログをまとめました!

RECOMMEND

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

出石城公園の紅葉に間に合った(豊岡市出石町)

詳しく見る

養父市

投稿日 :
ふるさと特派員

鯉の里として知られる山陰街道の宿場町・養父市場を歩く

詳しく見る

養父市

投稿日 :
ふるさと特派員

2020但馬紅葉だより~見ごろを迎えた日光院・青谿書院を訪ねて~

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2020年11月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー