ふるさと特派員

小雪ちらつく石垣

12月17日、冬型気圧配置で小雪ちらつく しぐれ模様の竹田城跡、
薄っすら雪景色の本丸天守台。

天守台石垣、雪帽子を被ったようだ。

南千畳方面、切り立つ壮大な石垣群。

北千畳方面、急峻な谷からそびえ立つ石垣。

大手門虎口、直角に並ぶ石垣。

石段、趣きを感じる。

南千畳のこの松は枯れ死、1月2月の冬季閉山中に切り倒される運命にある。
その横グリーンのネットに保護されている自然に生育中の幼い松、次世代のシンボルだ。

12月15日にふるさと特派員せきやんが「快晴!竹田城跡へ」を投稿されている、続報として
雪のちらつく中、雪景色を期待して登ったがそれなりだった。

RECOMMEND

詳しく見る

但馬全域

投稿日 :
ふるさと特派員

日本遺産「鉱石の道」明延→神子畑、意外と近い?

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

悪霊と戦う、「大わらじ・大ぞうり」

詳しく見る

養父市

投稿日 :
ふるさと特派員

「かいこ」が、今によみがえらす3階建農家群

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー