ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 暮らし 一年の始まりはこの行事

一年の始まりはこの行事

朝来市生野町の山里「黒川本村」で『ことはじめ』をしました。
事始めとは、一年の行事を始める日で村中総出で準備をします。
お父さん達は神様へお供えする為に、山から切ってきた「ゆりだの木」で杵とお箸を作り、
ワラを使って大きなぞうりとタワシも作ります。

お母さんたちはお餅つきの準備で、もち米を蒸してきなこやあずき餡を用意します。
出来上がったワラのタワシで臼を洗い、お供え用の杵でつき始めをします。

後は若い衆で3臼のお餅をついていきます。
今年は餅あしらいも世代交代ですが、あまりのお餅の熱さに悲鳴を上げる一幕も。
何とかつき上がったお餅は、きなことあずき餡で仕上げお供えします。

ワラのお供え物は庭の木に下げられて、一年の村の安全を見守ってくれることでしょう。

RECOMMEND

詳しく見る

香美町

投稿日 :
ふるさと特派員

いざ、稲刈りへ!!

詳しく見る

新温泉町

投稿日 :
ふるさと特派員

春来峠真冬の風物詩 “もちのれん”

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

台風去って<散歩道Aコース>の様子

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー