ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 みつばつつじの咲く墳墓

みつばつつじの咲く墳墓

4月20日、朝来市和田山町久留引のまるやま地蔵尊、みつばつつじ満開です
ピンク色のみつばつつじが丸山全体に咲いている

急斜面は雑木の下刈りが施され良く管理されている

中腹から望んだ北西側の田園風景、木の下には石地蔵がある

中腹から望んだ南西側は播但自動車道が見える、こちらの木の下にも石地蔵がある

山の頂上の石地蔵、明治15年近郷の人々の寄進で88ヵ所地蔵尊が祀られた

奉納 弘法大師 のぼり旗の下にはまるやま大師堂がある

大師堂には、大師石仏、子安地蔵尊、菩薩仏が安置されている

近畿自然遊歩道の看板に左側方向に丸山地蔵尊、その上にみつばつつじが全山包む

南側から仰ぎ見あげた丸山、元来は古代豪族の墳墓とのこと

西側から仰ぎ見あげた円山、まるで古墳のような形である

毎年4月21日に近い日曜日には久留引集落による大使祭が行われる

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー