ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 京街道・関所跡・巨木・子供たちの花づくり

京街道・関所跡・巨木・子供たちの花づくり

但東町久畑関所跡周辺の晩秋<取材日:2018年11月29日>
関所跡周辺

桂小五郎・・・久畑関所跡という看板がかかげられていますが、石の階段を上がった所が関所跡なのかどうか?

幕末のはまぐり御門の変にかかわる桂小五郎の事件はよく知られていますが・・・

お地蔵さんの脇から久畑地区の愛宕神社への登山道のような道があります。その周辺に綺麗な紅葉が残っていました。

 

 

急坂の愛宕神社への道

ここまでは歩きやすいですが・・・

愛宕神社

一宮神社のカツラの巨木

9本の大きなケヤキがあり、これが最大のカツラの全景です。

樹高35m幹回り7m、樹齢約500年

残り8本も幹回り3~4メートルとの事。

神社の隣に高橋認定こども園があります

ここで子供たちがメインの寄せ植え教室がありました。

ビオラ、スイスチャード、ビントを可愛い鉢に植え南天、ススキ、紫式部をそえます。

講師先生は、日本花の会やひょうごまちなみガーデンショーで数々の賞をとられている但東町の花の愛好家おばさん。

 

綺麗に出来上がりました

12月に開催される地区のクリスマス会に出品するそうです。

 

昨日は曇天小雨でしたが、今日29日の午前中は晴天。癒しを感じる晩秋の景観でした。

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー