ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 湖霧に包まれる黒川ダム

湖霧に包まれる黒川ダム

11月23日、朝来市生野町黒川、朝来市第一号の農家民宿「まるつね」に行った際に黒川ダムに立寄った。
黒川ダムは寒波襲来で、水温より気温が低いため、湖面から霧が湧き立つ現象が見られた。

湖面の中から伸びている木立の下は島続きになっている。黒川ダムのビューポイントはここ。

崖の上から見た湖面からそびえ立つ樹木、一歩踏み外せば断崖絶壁の滑落する場所から写した画像。

雲の隙間から一瞬だけ陽が差した向かいの山、湖面は霧で白っぽく見える。

ダム堤防から見た 秘境の里 黒川集落。

黒川ダムは、約400m下方にある多々良木ダムとで高低差を利用して奥多々良木発電所が発電を行う。
夜間余裕のできる、原発や火力発電の電力を利用して多々良木から黒川ダムへ揚水する仕組み。

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー