たじまのしぜん

HOME たじまのしぜん そのほか コシロジクキモジホコリ

コシロジクキモジホコリ

モジホコリ目 モジホコリ科 、 小白軸黃文字埃 (physarum cremiluteum)

かわいらしい。コシロジクキモジホコリ。小さな軸の白い黄色のモジホコリ。子実体は単子嚢体型で群生し、高さが0.5mm程度。

0.3mm程度の子嚢は裂開すると、暗褐色の胞子や黄色~レモン色の石灰節が見える。

コウノトリ文化館で展示しているのだが、実体顕微鏡でお客さんに自由に見てもらうのだが、このコシロジクキモジホコリが一番人気だ。

ジクホコリや、キラボシカタホコリ、ヘビカタホコリ、ツヤエリホコリなど手持ちのキラキラ系も見てもらうのだが、キラキラと美しいのも良いが、かわいい系の方が高評価のようである。私も、こいつはとても可愛いと思う。

 

https://www.tajima.or.jp/nature/175902/   ジクホコリ

https://www.tajima.or.jp/nature/others/177210/  キラボシカタホコリ

 

梅雨期から夏の広葉樹の落ち葉の溜まりなどで、葉っぱをひっくり返して探すと見つかることがある。

未熟な子実体

ヒメカタホコリ、ジクホコリ、ホネホコリ類、サカズキホコリ類などと一緒に見られることが多い。普通種。

変形体も黄色~レモン色。

落ち葉の上を網目状に這っているのを見かけることがある。

類似種にシロジクキモジホコリ(physarum melleum)があるが、こちらは少し大きめで子嚢の色は橙~黄色と濃い、子嚢癖にしわがあり、石灰節は白色ということであるが、まだ見たことがない。

 

RECOMMEND

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
たじまのしぜん

オジギアミホコリ

詳しく見る

但馬全域

投稿日 :
たじまのしぜん

アユが大きくなってきました

詳しく見る

但馬全域

投稿日 :
たじまのしぜん

ビロードモウズイカ

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2022年8月

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー