たじまのしぜん

HOME たじまのしぜん どうぶつ 六方田んぼ・秋の渡り鳥2

六方田んぼ・秋の渡り鳥2

六方田んぼの南、出石川左岸の河川敷に大きな湿地が再び現れました。夏の間は干上がっていた休耕田に水が入ったのです。豊岡盆地の中で、いま一番大きな湿地になっています。
旅する渡り鳥が見逃すはずありません。さっそくおりてきたのが小ぶりのタカブシギと中型のアオアシシギです。

これはアオアシシギ。アオアシと言っても足は青くありません。昔の人は深い緑色のことを「アオ」と表現しました。私たちが普通に青と思っている色を昔は「ルリ」と言いました。アオアシシギの足は黄色っぽい緑色をしています。だから昔風の「アオ」色なのです。
どちらのシギもとても用心深く、人が近寄るとすぐにピピピと鳴きながら飛んで逃げてしまいます。観察するときは遠くから野鳥観察用のスコープを使うのがいいでしょう。
タカブシギやアオアシシギは春の渡りでも豊岡盆地の湿地でよく観察されます。この季節、南に向かう彼らの姿を再び見るようになると、夏から秋へと、季節の移りかわりを感じます。
文・写真 コウノトリ市民研究所 高橋 信

RECOMMEND

詳しく見る

但馬全域

投稿日 :
たじまのしぜん

ヒキガエルの繁殖

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
たじまのしぜん

アユカケの稚魚

詳しく見る

投稿日 :
たじまのしぜん

キビタキ

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2020年10月

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー