ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 伝統・歴史遺産 但馬国分寺跡<但馬の国指定シリーズ7>

但馬国分寺跡<但馬の国指定シリーズ7>

国分寺というのは、8世紀の中頃、時の天皇が五穀豊穣、
国家鎮護を祈るため、全国に建立したと伝えられています。
但馬は現在の豊岡市日高町国分寺にその跡が残されています。
国指定史跡 となっています。

また 日高東中学校校門のすぐ近くに 国分尼寺跡の礎石があります。

今 その現場には余り情報がありません。
国道482号線沿いに「但馬国府・国分寺館」がありますが、
ここにこの時代の情報が集約されています。

今ちょうど 「海に生きる」という企画展を開催中。
遺跡散策マップによれば、右写真のあたりに国分寺城跡 があったらしいです。時間かけてうろうろしましたが、残念ながらはっきりしませんでした。ご存知の情報がありましたらコメントを期待します。

RECOMMEND

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

豊岡市新庁舎の模型展示    

詳しく見る

養父市

投稿日 :
ふるさと特派員

11月例会

詳しく見る

養父市

投稿日 :
ふるさと特派員

西方寺のしだれ桜

  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'tajimaexpress_load_script' not found or invalid function name in /home/tajima1/public_html/core/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286