ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 伝統・歴史遺産 竹田秋祭り《但馬の歴史・文化》

竹田秋祭り《但馬の歴史・文化》

竹田の秋祭り(朝来市和田山町竹田地区)
大小21台の屋台が勢揃いしての練り合せが行われました。

勇壮そのものの
小屋台は子供組
大屋台は大人組
屋台は『やっさ』
とも言われます
若いお嬢さんも
元気一杯です

竹田秋祭りの由来
慶応3年10月、大政奉還によって庶民は特権階級であった武士の圧制から解放されました。
四民平等を謳歌し、これを契機に御輿や大屋台を持ち掛声や太鼓の音を澄切った空に響かせました。
町内の若者は揃いの半天で練り回り、開放感に浸ったのです。
この歴史・伝統が続いています。

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー