ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 但馬の山々 東里ケ岳の古道を歩く

東里ケ岳の古道を歩く

数日前の天気予報から好転したものの、気温が高く汗びっしょりの登山でした。
但馬山友会行事としては、初めての但東町東里の村からの登山。参加者56名、約5時間。
歩いたルート :麓の下村神社(駐車場)→登山口→旧吉野神社参拝の道→吉野神社跡→反射板→山頂→下村神社へ下山
この道は東里ケ岳の9合目にあった村の氏神さん「吉野神社跡」を、地域の村おこしとして古道を登山道として復活整備されたもの。
区長、前区長、村の歴史をよくご存知の長老に向かえられて登山前にその歴史をお教えいただく。

ほとんどの会員は初めての道。

やがてみどり豊かな登山道

鈎かけ山、比丘尼屋敷跡、残されている丁石、馬の水飲み場・・・を確認しながらやがて 吉野神社跡

昭和41年に麓に遷宮され、今は標石がのこされている。東里のお年寄りは懐かしい神社跡。そして今は言い伝えではあるが
この近くに  「桜楽山・栗丹寺」 があったとの事。
神社跡から二百メートルほど歩いた場所に開けた反射板の広場。三川山方面を向いている。
ここで昼食休憩といつもの集合写真。

歩いて20分ほどで標高663.7メートルの山頂。ちよっと曇り空。ここからは高竜寺ケ岳、磯砂山、床尾連山、粟鹿山などが展望できます。
宮津湾、天の橋立松林の遠望。

大江山連峰、赤石岳、江笠山方面。

山頂展望を充分楽しみ、古道から下村神社に戻りました。

参加者の意見を聞くと、なかなか評判がいいこのルート。まだまだマイナーの山ですが人気の山になりそう。
      下山後東里の老人会から、たくさんの季節の野菜のプレゼントをいただきました。東里の村のみなさんに感謝します。

RECOMMEND

詳しく見る

養父市

投稿日 :
ふるさと特派員

氷ノ山の紅葉情報

詳しく見る

養父市

投稿日 :
ふるさと特派員

ハチ高原散歩<ススキとウメバチソウ>

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

竹野・城山から猫崎半島秋景色

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2020年10月

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー