ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 特派員だより 梁瀬小・5年生の子供たちによる登山道整備の道を歩く

梁瀬小・5年生の子供たちによる登山道整備の道を歩く

取材:2021年10月4日(月)

朝来市山東町の梁瀬小5年の児童43人が、  粟鹿雌滝・雄滝 への登山道を整備し案内板を取り付けてくれたという神戸新聞の報道がありました(9月30日)。この道今年7月28日に歩き、滝中心にふるさと特派員だよりに発信したばかりですが、今回は子供たちによる整備の道と新しく取り付けてくれた案内板を中心に登山道の状況をお伝えしたいと思います。また、オールドボーイが写真撮りながらゆっくり歩いた片道時間を併せて記載しますので参考にしてください。

10:32 スタート

滝への道は「西宮市立山東自然の家」と「さんとうアウトドアビレッジ」の二つありますが、今回はここからスタートしました。広い駐車場があります。

10:43 自然の家からの道と合流

10:49 滝への登山口   雌滝まで200m少し 雄滝まで500m少し

”ようこそ”看板は新しく取り付けられた案内版です。なお、左奥はふるさと兵庫100「粟鹿山」の登山口です。なお自然の家から鳥獣防止扉を開けてこの近くまで車で入れます。数台パークできる場所があります。

10:55 歩きやすい整備された登山道 ピンクリボンも新しい

10:58 雌滝到着  登山口から9分

10:59  雌滝(2段滝)

雄滝は川に架けられた丸木橋を渡ってさらに上りの道へ。ここからは山道になります。

11:12 雄滝への登山道

ここからはピンクリボンが随所につけられた山道です。随分歩きやすくなっていました。

11:12 綺麗な看板

11:13  傾斜はキツイですがそんなに距離はない

11:19 少々キツイ道

11:23 雄滝到着  まだ紅葉の気配はありません

11:24  雄滝滝壺

11:27 雄滝上部 不動尊が祀られています

11:28  不動尊

歩きだしのさんとうアウトドアビレッジからゆっくり歩き、たくさんの写真をとりながらの片道約1時間、登山口から約40分の二つの滝の観賞登山でした。真夏のような暑さの続く気温のせいか紅葉はまだはじまっていませんでした。同じ道を約40分でさんとうアウトドアビレッジに戻りました。

歩きやすい登山道整備と案内看板を取り付けてくれた梁瀬小学校5年生児童とフォローしていただいた関係者の方々に感謝します。また同じ梁瀬小学校5年生の生徒さんは、過日「稲刈り体験」をされています。たまたま付近を通りかかりましたのでその様子を拝見しました。  ↓↓↓はその様子です。

 

9月21日  山東町梁瀬小5年生の稲刈り体験

RECOMMEND

詳しく見る

朝来市

投稿日 :
ふるさと特派員

立雲峡に<新展望台>ができたという事で早速竹田城跡展望ウォーク

詳しく見る

朝来市

投稿日 :
ふるさと特派員

天空の「稜線歩き」と「ススキ」を満喫 ~段ヶ峰トレッキング~

詳しく見る

朝来市

投稿日 :
ふるさと特派員

秋涼さわやか秋桜・バラ・メタセコイア・・・

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2021年10月

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー