ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 山陰海岸ジオパーク 神鍋溶岩流ウォーキング(2016年4月29日)

神鍋溶岩流ウォーキング(2016年4月29日)

神鍋高原(豊岡市日高町)、『2016山陰海岸ジオパーク120kmウォーク in 神鍋溶岩流ウォーキング』が開催された。
11km健脚満足コースに参加、溶岩流スタンプラリーのポイントでシールを貼ってもらう。
最初のポイントは「十戸の滝」、滝壺はニジマス釣り場として釣りファンを楽しませる。

第2ポイントは「せせらぎ淵」、溶岩流の広がりも大きく、素晴らしい景観をかもし出す。

第3ポイントは「畳滝」、滝の上部は畳を敷き詰めたような平らである。

第4ポイントは「二段滝」、落差4mと5mの滝で構成されている。

最終ポイントは「八反の滝」、滝の長さが布八反にあたる、落差24mで稲葉川流域で最大の滝。

15回目を迎えた溶岩流ウォーキング、参加者は約300名、人気のイベントである。
同時に「清滝溶岩流祭り」も開催、清滝公民館広場には地区の皆さんの屋台が並び、演芸あり餅まきありで盛況。

豊岡市のマスコットのユルキャラ「玄武洞の玄さん」も応援に駆け付け。

約25,000年前に神鍋山が噴火し、溶岩が流れ出た。その固まった溶岩の上に川ができ、浸食されて作りだされた美しい景観は世界的にも数少ないもの。
国内では珍しいこの溶岩の上のトレッキングイベントは、人工的に作り出せない美しい景色の中を歩き、歴史や見どころなどが学べる。
ウォーキングコースは「ルンルン溶岩流コース」(5キロ)と「健脚満足コース」(11キロ)がある。

RECOMMEND

詳しく見る

新温泉町

投稿日 :
ふるさと特派員

夏だ!空が青い!海が碧い!こんな日はジオパーク海岸へ行ってみよう

詳しく見る

但馬全域

投稿日 :
ふるさと特派員

夕陽の綺麗なジオパーク海岸

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

山陰海岸ジオサイト<猫崎半島>をウオーク

  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー