ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 氷点下の朝

氷点下の朝

2月1日、朝来市和田山町、寒気の影響で氷点下の朝、コンパクトカメラを持って朝ウォーク。
円山川寺谷橋下の水面には、遠く粟鹿山方面からの曙光を浴びて水鳥たちがスイスイ。

JR山陰線和田山駅近くを走行する電車、パンタグラフからはバシッと衝撃音と稲妻光が発生。

サクラ若木には薄っすらと霧氷を見ることができる。

土手の草には霜がついている、冷たさのトゲを感じる。

道路のカーブミラーも霜で何も見えない。

今朝の温度は氷点下3度。

2月4日は立春、1月20日の大寒前からの期間は2回に渡り50cm強の大雪に見舞われた。
2月の長期予報では比較的暖かな日が多いとのこと、期待したいですね。

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー