ニュース

HOME ニュース 【連載】今日の但馬検定(8/7)

【連載】今日の但馬検定(8/7)

(公財)但馬ふるさとづくり協会では、2019年9月29日(日)に第14回但馬検定を行います。

9月4日(水)まで受検者を募集していますので、皆さまのチャレンジをお待ちしています!

検定の合格や個人戦・チーム戦の上位入賞をめざして試験対策に取り組まれている方に向けて、試検日までの毎週月・水・金に但馬情報特急で但馬検定の連載をはじめます。

過去問を例に、問題を解くポイントや出題されやすい傾向を盛り込んでお送りしますので、ぜひご活用ください。

 

【今日の問題】

新温泉町竹田の面沼神社で行われる「お茗荷祭り」では、参拝者は、その茗荷の芽の形や色ぐあいなどの成長状況でその年の吉凶状況を占います。この祭りが行われる日は、次のうちどれでしょうか。

※正解は、記事の最後にあります。

(a) 2月11日
(b) 4月14日
(c) 5月1日
(d) 6月5日

 

ここがポイント!

◎普通、ミョウガは、4月ごろに芽を出しますが、面沼神社の境内には、冬の一番寒い時期に生える不思議なミョウガがあり、但馬七不思議の一つと言われています。

◎この問題では、珍しい時期に生えることに着目して出題されています。

◎珍しい現象は出題されやすいので、知っておくと得点アップにつながります。

 

 

 

 

正解 (a)

 

 

リンク先
但馬検定ページ

関連記事

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー