たじまのしぜん

スイバ

スイバ タデ科

4月が終わる頃になると、円山川の堤防をダイコンの花が白く染めていたのが、いつのまにかくすんできます。花が終わりかけただけではありません。たくさんのスイバが伸びてきて白に赤が混じったのです。

これがスイバです。どこにでもある植物です。

こんな花が咲きます。これは雄花です。

こんな実が付きます。

5月になると道の両脇にスイバが林立します。赤っぽいのでよく目立ちます。

右側スイバ、左側ナガバギシギシ
 5月も中頃になるとスイバによく似た緑の植物が混じってきます。ギシギシの仲間です。

葉を見ると区別できます。これはスイバです。葉の基部が矢じり形で、上の方の葉は茎を抱いています。

これはギシギシの仲間です。葉の基部が矢じり形にならず長い柄があります。

真っ赤なスイバもあります。

淡い色のスイバもあります。
 スイバの仲間は何種類もあります。
 最近では外来種が目立ってきました。

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー