たじまのしぜん

HOME たじまのしぜん さかな・みずのいきもの ウキゴリ類が遡上する季節

ウキゴリ類が遡上する季節

ウキゴリ/スミウキゴリ  スズキ目 ハゼ科

5月になると、小さな魚たちが海から川へ遡上します。ウキゴリ類の稚魚です。ウキゴリの仲間は但馬のほとんどの水系に生息しています。海から近い川でしたら、大抵の場所で姿を見ます。

但馬にはウキゴリとスミウキゴリというよく似た2種が生息しています。大きくなると背びれの模様で見分けられますが、稚魚の頃は見分けがつきません。

この画像を撮った川はスミウキゴリが圧倒的に多い川です。よって、これらもほとんどがスミウキゴリの稚魚と思われます。

場所によっては、この画像のように大群をなしていることがあります。

アユも混じっています。春から初夏にかけて、色んな魚たちが海から川へ遡上してきます。

3センチほどの小さな稚魚です。

川で産卵し、ふ化した稚魚は海へくだります。しばらくすると川へ戻ってきます。このような生活史を持つ魚を両側回遊魚といいます。海は餌となるプランクトンが豊富です。

成魚はこのような姿をしています。

取水堰を乗り越えます。ハゼ科の仲間は胸鰭が吸盤状になっているものが多く、中にはこのように障害物を乗り越えるものもいます。特にスミウキゴリは遡上能力が強く、高さ1mほどの障害物でも乗り越えていきます。

ウキゴリ類は但馬の大抵の川に棲んでおり、海岸沿いではどこでも見ます。お近くの小川を覗いてみてください。見つかるかもしれません。

RECOMMEND

詳しく見る

但馬全域

投稿日 :
たじまのしぜん

ツバメの識別をしましょう

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
たじまのしぜん

ハマダイコン

詳しく見る

但馬全域

投稿日 :
たじまのしぜん

ヒオドシチョウ

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2024年4月

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー