たじまのしぜん

HOME たじまのしぜん とり ブッポウソウ

ブッポウソウ

15年ぶりの再会

仲間が林道の通りすがりに偶然見つけたのが、私たち仲間の間では実に15年ぶりの観察となるブッポウソウでした。繁殖のために日本に渡ってくる夏鳥です。英名のローラーは、求愛ディスプレイとしてローリング飛行を繰り返すことに由来するらしいです。

この写真は、ちょうど複数羽のブッポウソウを同時に観察中、頭上で見せたローリングです。ヒラヒラ、グルグルと、アクロバティック飛行をしばらく見せてくれました。

ブッポウソウの美しさは、翼を広げた上面から見たとき最も際立ちます。エメラルドグリーンからコバルトブルーへのグラデーションが光に輝き、赤いくちばしがアクセントカラーになって本当に美しい鳥です。広げた翼の両端には非常によく目立つ薄水色の斑があり、下から見上げる飛翔姿は他の鳥と間違えることはまずありません。

ブッポウソウは昆虫食の鳥です。生活場所は虫の多い山麓の農地周辺。人の生活に近い場所で暮らしています。トンボや甲虫などを、同じ枝先などから繰り返し飛び出して空中で捕まえます。この写真は、農地の杭の上に止まったブッポウソウが、食べた昆虫の未消化部分を固めて口から吐き出しているところです。このかたまりをペリットと呼んでいます。多くの鳥が、このようなペリットを口から吐き出します。

今回の観察では営巣木を特定するところまで行きませんでした。しかしながら、1ヶ月以上にわたり同じエリアでブッポウソウを観察し、この写真のようにペアで行動するところも目撃しました。ブッポウソウは立ち枯れの大きな木に掘られたキツツキの古巣などの穴を利用して営巣します。15年ぶりにこの鳥が当地に戻ってきた理由を、観察地周辺の山に目立つ白骨化したアカマツの立ち枯れを見渡しながら考えています。

RECOMMEND

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
たじまのしぜん

コウノトリひよこの成長など

詳しく見る

全但馬

投稿日 :
たじまのしぜん

タマバシロヨメナ 卵形の葉をしたかわいいノギク

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
たじまのしぜん

トラフズク:河原のヤナギがねぐら

  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'tajimaexpress_load_script' not found or invalid function name in /home/tajima1/public_html/core/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286