たじまのしぜん

HOME たじまのしぜん どうぶつ アナグマの排便

アナグマの排便

アナグマの排便
アナグマ、兵庫県レッドデータCランク「兵庫県内において存続基盤が脆弱な種。」に指定されている。しかし但馬においては、普通に見られる種といってもよかろう。最近は各地で増加しているのではないかとの声も良く聞く。このアナグマ、昼間からねそねそと人目につくところを歩いていることも多い。農村部では集落の近くや人家の周辺でも見かけられる場合も良くある。
このアナグマの生態として「ため糞」を作ることが知られている。
ため糞とは、同じ場所で排便を繰り返し新鮮なものから古いものまで大便が蓄積され、うんこ塚が形成される状態を言う。
ため糞をする動物としてタヌキが有名であるが、アナグマも結構立派なため糞を作る。
豊岡市但東町の知人の車庫内にアナグマがため糞を作った。毎日のように通っていて、新旧様々な大便が蓄積されている。排便の状況を撮影してみようということになり、センサーカメラを設置したところ、良い具合に映ってくれた。

撮影時刻は2時50分ごろ。夜中である。排便時間は25秒程度でさっさと排便してさっさと去っていく。自動車のすぐ前でこの車はしょっちゅう出入りしているのだが、夜中はアナグマの天下なのであろう。

こちらは、二日後のほぼ同時刻。見た感じは別個体に見えるが、雨にぬれて細く見えているだけかもしれない。
最初にくんくん臭ってから、おもむろに場所を決めて排便。終わったら速やかに退却。

RECOMMEND

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
たじまのしぜん

アユカケの稚魚

詳しく見る

投稿日 :
たじまのしぜん

キビタキ

詳しく見る

全但馬

投稿日 :
たじまのしぜん

ウキゴリ類の稚魚の遡上

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー