たじまのしぜん

HOME たじまのしぜん どうぶつ 冬の庭に集まるカラたち

冬の庭に集まるカラたち

大雪になりました。野山はすっかり雪にうもれて、鳥たちもエサをとるのに困っています。人が住んでいるところは、雪あけがしてあったり、家の庭には木があります。
そんな冬の庭に、エサを求めて鳥がよくやってきます。いちばんよく来るのはヒヨドリ。そして小さなカラの仲間です。冬の間、カラは種類の違う鳥がいっしょに集まって、群れで行動します。

シジュウカラはカラ類の代表で、どこでもよく見かけます。のどからおなかにかけて、黒い線が長く続いているのが特徴です。

これはコガラ。ちょっと見るとシジュウカラと似ています。しかし、のどからおなかの黒い線がありませんね。ここで区別します。

エナガです。シジュウカラと同じくらいによく見かける鳥です。小さくてかわいいです。尾っぽがとても長いことで、ほかのカラ類と簡単に区別できます。

だいだい色の体をしているカラはヤマガラです。色を見ればすぐにヤマガラとわかります。
庭に小鳥が群れでやってきたら、窓からそっとのぞいてみましょう。カラの仲間が、にぎやかにエサを探している場面を観察できるでしょう。
写真・文 コウノトリ市民研究所 高橋 信

RECOMMEND

詳しく見る

但馬全域

投稿日 :
たじまのしぜん

ヒキガエルの繁殖

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
たじまのしぜん

アユカケの稚魚

詳しく見る

投稿日 :
たじまのしぜん

キビタキ

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2020年9月

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー