ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 観光と味覚 但馬の歴史ロマン(八鹿町編)+蘇武からの展望

但馬の歴史ロマン(八鹿町編)+蘇武からの展望

11月25日(日)、但馬ふるさと特派員、本年度の最終企画です。不肖ではありますが、マッチが最後を務めさせてもらいます。7名の特派員様、お付き合いありがとうございます。ルートは、日光院→名草神社→箕谷古墳群周辺→八木城跡周辺を車で回りました。まずは、日光院。樹齢600年の大イチョウは、イチョウのじゅうたん、屋根までじゅうたんでした。

名草神社の手前では、雲海が9時過ぎても出ていました。

名草神社。ここには、国指定の建造物が3棟もあります。妙見三重塔には、見ざる、聞かざる、言わざる、思わざるの4猿が2棟目にあります。

拝殿です。これは平成22年に国指定されました。

本殿も平成22年に国指定されています。それと、妙見杉です。

実は、過去に国指定されていた妙見の樹齢1500年の大杉も保存されています。

せっかくここまで来たので、紅葉を満喫しようと妙見名草神社からオプションで、蘇武岳の東屋に回るコースを取りました。せきやん右肩の辺り、左の山に雪が見えるのが鉢伏山です。その左が県下最高峰の氷ノ山です。

箕谷古墳群で、はいチーズ。戊辰年銘太刀など国指定の文化財が出土されています。

おりゅう柳の伝承地。京都の三十三間堂を立てる棟木として寄進されたとのことです。直径約30mの窪地が残っています。高さ120mの巨木であったそうです。

道の駅「但馬蔵」で昼食の予定でしたが、昨日、北近畿自動車道路の和田山八鹿道路が開通したため、過去最高の人出なのでしょうか。昼食30分以上待ちということで、ここでの昼食をあきらめ、弁当を購入し、今滝寺で昼食。もみじを見ながらの食事をしようということになりました。

モミジの大木。離れてみると、1本に見えますが、近づくと大小のモミジの木が複数ありました。

県下最大のカゴノキです。

今滝寺(1818年建立)と熊野神社(1595年建立)です。

仁王像です。阿形、と吽形の2対は、県指定文化財です。

本日の最後は、八木城交流館を見学して終了。旧橋本旅館を改修して八木錠の拠点となる施設ですが、まだ情報発信と地元の人々の交流施設として活用されているだけです。今後の活用に期待します。

同行しました特派員から私をフォローするコメントをいただいていますので、紹介します。まず、ふるさと特派員きってのカメラマンきっさんからのコメントです。
晴れ男まっちさん幹事、ご案内有難うございました。
八鹿町の名所旧跡に堪能し歴史ロマンを肌で感じました。
写真は名所旧跡代表の一つ名草神社三重塔麓の駐車場看板です。
プラスチック段ボールに絶縁テープで赤枠と黒文字が書いてありました。
手作りの良さがお客さんをあたたかく出迎えてくれていました (^。^)y-.。o○

但馬屈指の登山家のリーダーせきやんからのコメントです。それにしても、いろんな山道をよう知ってはるわ。
まっち殿のおかげで南但馬をいっぱい勉強出来ました。
その上、初冬の但馬には珍しいほどの大晴天(^O^)
蘇武岳足元の林道はおそらく標高1000m弱でしょうか、
ここからの氷ノ山、鉢伏山など山々の展望は余り経験
しないほどのくっきり景観でした。

浜坂のちょっとあやしげではありますが、実は物知り博士の、しもやんからのコメントです。
楽しかったですね~、残り紅葉に山なみの雪、かさこそと落ち葉を散らして
快適ドライブ、晩秋と初冬の交錯した絶好の日和でした。
写真は八木城主の菩提寺で950年の歴史ある古刹「今滝寺」の前庭、
季節を忘れず鮮やかな紅葉の絨毯が拡がっていました。

農業の大師匠、つねちゃんからのコメントです。女郎滝は蘇武岳からの帰路、村岡の山中にあります。
まっちさま、本日は楽しい一日お世話になりありがとうございました。また多くの資料をご準備いただき誠にありがとうございます。
せきやんさま、まっちさま、長い山道の安全運転ご苦労様でした。
まったく知らない林道を走り素晴らしい展望を見ることができ感激でした。

今回の歴史の道の中で皆さんが一番関心を持たれのは、今滝寺にある地元の人しか知らない「幻の滝」ではなかったでしょうか。
地元の人の情報では、「今滝寺には、天滝より長い100m以上の滝がある。ただし、雨の後などにしか見られない。また、木々に隠れて全景を見られない。」などです。特派員の皆さんで探していただきました。あいにくの天気のため、流れている姿は見れませんが、この辺りを右上から、蛇行しながら流れているのであろうとのことです。

皆さんが推測された場所を、木の葉が少なくなった冬入り前の雨上がりの天気のいい日を見計らって、撮影に行かせてもらいます。こうご期待を。

RECOMMEND

詳しく見る

朝来市

投稿日 :
ふるさと特派員

城跡雲海どんぶりを食べてみた!

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

城崎マリンワールドの日和山海岸ミュージアム

詳しく見る

香美町

投稿日 :
ふるさと特派員

板仕野の棚田と瀞川稲荷

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2021年1月

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー