ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 観光と味覚 南但馬感動ポイントめぐり <こんなとこあるよ>

南但馬感動ポイントめぐり <こんなとこあるよ>

南但馬の感動・観光ポイントをいくつかご紹介します。
    (ちょっと長いですがご容赦下さい)
南但馬は神戸・明石・姫路・岡山など南から但馬への玄関口に
あたります。  朝来市の生野町、朝来町、山東町、和田山町が
この地域にあたるのでしょうか。
城崎、出石、神鍋などをご存知の方多いですが、この地域も結構
感動ポイントがあります。
季節はずれのものが含まっていますが、ご覧下さい。

生野町の史跡・生野銀山
1542年に山名祐豊の時代に銀鉱脈が発見され本格的な採掘が始まったとされています。 写真はその入り口です。中は酒やワインの貯蔵庫としても使用されております。 採掘した鉱石の種類は70種に及んでいるそうです。  ”真夏は涼しいですぞ”

生野町・段ケ峰
瀬戸内海と日本海の分水嶺にあたります。麓の生野高原カントリークラブの横に登山口があります。達磨ケ峰⇒フトウガ峰⇒段ケ峰の縦走は「山歩きって素晴らしい」と誰もが改めて感じるはず。トレッキングを趣味に持つ人は必ず登ってください。

関電・多々良木発電所PR館横の桜並木今年の春4月の花見写真です。余り知られていない場所だと思いますが、とにかく素晴らしい桜です。近くにお弁当を持参したくなるような広場もあります。

朝来町・多々良木ダム関電管理道からの遠望です。地下発電所見学のバスからの写真で通常は入れない道です。 黒川ダム(上部)多々良木ダム(下部)で、出力193万2千キロワットで東洋一、世界二の揚水発電所です。管理道周辺の木々、秋の紅葉の見事な場所です。発電所見学は関電へお問合せを。

和田山町・竹田城跡(別名・虎臥城)
国道312号線から見えます。標高353メートルの山上にありますが、駐車場から散歩程度の30分くらいで天守跡まで登れます。写真中央部分に最近発掘された古墳跡がみえますか。やがてこれも観光ポイントとして見る事ができるでしょう。11月ごろの雲海見てください。
但馬夢テーブル委員会の 「但馬の観光による活性化」 検討チーム
は今、但馬の感動めぐり・コースを提案すべくその活動にはいっています。
私”せきやん”はそのチームメンバーではありませんが、今日臨時参加させてもらいました。
とにかく但馬は魅力的なハードとしての観光ポイントを数多くもっています。これをライフステージや生活スタイル・趣味などとつなぎ合わせてソフトとしてどのように提案発信していくかが重要になってきそうに思います。

RECOMMEND

詳しく見る

朝来市

投稿日 :
ふるさと特派員

城跡雲海どんぶりを食べてみた!

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

城崎マリンワールドの日和山海岸ミュージアム

詳しく見る

香美町

投稿日 :
ふるさと特派員

板仕野の棚田と瀞川稲荷

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2020年10月

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー