ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 自然 神鍋山野草を愛でる会 8月レポート

神鍋山野草を愛でる会 8月レポート

「神鍋山野草を愛でる会」案内人、泉さんの8月レポートを写真とともに紹介します。← 今が見ごろのヒマワリ 夏を代表する花ですがこれほどの面積は圧巻です。道の駅周辺栗栖野地区で4箇所ぐらい、道路から見られるのでお越しください。

← 万場スキー場の但馬牛放牧風景スキー場中腹に 放牧されている風景は絵になり、心が癒されます。この付近で24日昼ごろ4頭のメス鹿と出会いました。林道沿いや 林間の下草が食べつくされようとしています。鹿の目撃情報が行政の捕獲目標になっているそうですが、山では見渡しが良いため人間を見つけてるとすぐに逃げます。また下草を残し隠れる場所も知っていたり、鳴き声で警戒し仲間に知らせます。鹿と人間との知恵比べに負けるわけにいきません。

← フシグロセンノウ(ナデシコ科 センノウ属  フシグロセンノウ)夏~秋の草原で一番目立つ花です。直径5㎝ 朱赤色 花弁5個で 遠くからでも見つけられますが 鹿の被害で少なくなっています。

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー