ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 温泉 城崎温泉七湯シリーズ(その1)

城崎温泉七湯シリーズ(その1)<こんなとこあるよ>

城崎温泉は『志賀直哉の城の崎にて』に代表されるように、
数々の文豪に愛された歴史の古い温泉地。
風情ある木造造りの温泉旅館が立ち並ぶ大谿川沿いに
カランコロンと下駄の音を響かせながら7つの湯をハシゴする。
外湯は、その日最初の入浴客に記念の一番札をプレゼント。
朝5時から並んでいる人もあるとか・・・。
泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物高温泉(低張性中性高温泉)
泉温 62.1度
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺など

鴻の湯 しあわせを招く湯
    (写真右)
城崎温泉は七世紀に、コウノトリが足の傷を癒したことから発見されたと伝承されており、この古事にちなんだ外湯。
露天風呂も内湯に負けないくらい大きくて気持ちいいもので、大きな石を組み合わせた感じの岩風呂で錦鯉でも泳いでいそうな池といった雰囲気がある。露天風呂のすぐ裏は山になっていて、自然に囲まれた森林浴風呂という楽しみもあるようです。
城崎駅から徒歩15分

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー