ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 綿菓子のような「スモークツリー」

綿菓子のような「スモークツリー」

6月11日、和田山町更杵峠の一軒家、珍しい花、「スモークツリー(煙の木)」です
綿毛のような穂が木全体を包み込むスモークツリー

煙が立ちのぼっているように見えることから名付けられた花木

品種はラブリーローズ、  まるで綿菓子の連想感覚におちいる

ふわふわとした花穂をつけるのがスモークツリーの特徴

品種はピンクファー、ユニークで印象的な花を咲かせることから近年庭木として人気あるとか

ウォーキングコースのひとつ、県道274号線、通称「更杵峠」一軒家の住人に許可貰い写した

スモークツリー(煙の木)の花言葉!由来は?
『賑やかな家庭』『煙に巻く』『賢明』『はかない青春』
「煙に巻く」は、花が咲くと木から煙が上がったように見えることからつけられました。「はかない青春」は、煙がすぐに消えてなくなるさまを、短い青春に例えたことに由来しています。

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー