ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 「乳の木」といわれる大銀杏

「乳の木」といわれる大銀杏

朝来市和田山町久世田の俵米神社に、樹高25mのオオイチョウがあります。
久世田の俵米神社

  • 場所は和田山町久世田、円山川右岸から東へ100mほどの国道312号とのほゞ中間にあります。

TV見ていましたら、どこかの大銀杏の報道がありました。 朝来市にもあるぞ!と自慢したくて観てきました。

境内にある大銀杏はご神木といわれている

これが樹高約25m、幹回り5.3mの木。

乳の木といわれる 枝?

神社の由来

木の上の方にも”乳”があります

すぐそばから名残の紅葉の竹田城跡が見える

余り良い天気ではなかったので、暗い竹田城跡です。12月からは山城の郷登山道からしか登れないそうですね。

但馬に大銀杏はたくさんありますが、乳の木銀杏はあるんでしょうか。

 

 

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー