ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 神子畑選鉱場跡のサルスベリ

神子畑選鉱場跡のサルスベリ

日本遺産「銀の馬車道 鉱石の道」神子畑選鉱場
サルスベリと選鉱場遺構

8月8日、朝来市神子畑、サルスベリの花、背景は神子畑選鉱場の遺構。

サルスベリの巨木

このサルスベリの巨木は、「郷土記念物」として平成8年3月29日兵庫県指定されている。

地域の人々の暮らしを永年見守ってきたこのサルスベリは、地域のシンボルとして親しまれている。

県内有数の巨木である。  と案内看板に記載されていた。

神子畑選鉱場の駐車場周囲には若木のサルスベリが多数ある

日本遺産「銀の馬車道 鉱石の道」神子畑選鉱場の遺構

平成29428日、姫路市、福崎町、市川町、神河町、朝来市、養父市の6市町が申請を行ったストーリーが、文化庁により正式に日本遺産として認定されました。

神子畑選鉱場は東洋一の規模を誇った鉱石の選鉱場です。

 

一円電車

神子畑と養父市明延間には、鉱石と人を運んだ「明神電車」が走っていました。

この電車は一円の運賃だったことから「一円電車」と親しまれ、今に姿を残しています。

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー