ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 山々 東里と郷路の雪景色

東里と郷路の雪景色

執筆者:かげまる
昨日は除雪車がでるほどの雪でした。今日は雲ひとつない青空。
山頂までは登ってませんが東里ケ岳(663.7)と郷路岳(620)の
雪景色をおとどけします。

但東町正法寺集落(↑の写真)から雪の林道を歩くこと約1時間、
東里と郷路の両方を望める場所があります。
11月晩秋には雲海を見に来る場所です。

↑は東里ケ岳と郷路岳の遠景です。(クリックで大きくなります)
↓は東里登山口と→は郷路中腹からの展望です。

京都の大江山連峰も綺麗に見ることができました。

新雪の上には動物のさまざまな足あとが残っていました。
この続きよろしければ 「ふるさとの情景」2月3日をご覧ください。
また 私の山仲間がマイブログを開設しました。
こちらは播州の山々を発信しています。”かみかわ登山日和” をご覧ください。

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー