ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 特派員だより エメラルドグリーン鮮やか神鍋溶岩流・八反の滝

エメラルドグリーン鮮やか神鍋溶岩流・八反の滝

取材:2021年6月1日

その昔、神鍋火山群の噴火による玄武岩の溶岩は、稲葉川に流れ出て円山川まで流れ下ったそうです。今その稲葉川は、上流の俵滝から下流の十戸の滝までの約7キロの道に全部で33ケ所の滝や渕があり、神秘の清流・神鍋溶岩流ジオパーク関連散策コースになっています。なかでも八反滝は稲葉川流域では最も大きな滝で、落差はおよそ24mあります。春夏秋冬いろいろな表情を見せてくれる素晴らしい滝の一つです。

駐車場から遠望  ズーム使っています

滝壺に下りてみました

少々狭い駐車場から急坂5~6分歩いて滝壺まで行ってみました。当初2台ほどの車が駐車できるスペースでしたが、その後車種によりますが2~3台がパークできる場所が追加されています。

水量豊か

エメラルドグリーンの滝壺

少し下流から

ゴーゴーと流れ落ちる水

冬に降った雪がこの時期融け、梅雨期の雨が加わって5月~6月が最も水量の多い時期と思われます。その降雪ですが、冬季は駐車場から滝壺に下りる道は歩くことが難しい。また2018年2月の事ですが、この八反の滝が氷瀑した事があります。ラッキーという気持ちでした。↓↓↓にご紹介します。

氷瀑する八反の滝

暑くなるこれからのシーズン、いくつもの滝を観賞しながら散策するのに良いコースです。なお、小代新屋にも八反の滝があります。久しぶりに行ってみたくなりました。

RECOMMEND

詳しく見る

香美町

投稿日 :
ふるさと特派員

稲刈りの「うへ山の棚田」と、「吉滝」を見てきた(香美町小代区)

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

秋色の始まり・神鍋の滝めぐり八反の滝~神鍋渓谷一ツ滝・二ツ滝

詳しく見る

朝来市

投稿日 :
ふるさと特派員

ヒメハナ公園の周回でお手軽な尾根歩きを

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2021年9月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー