ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 但馬情報誌T2人気コーナー『裏路地探検』取材同行記

但馬情報誌T2人気コーナー『裏路地探検』取材同行記

丹土清水とお地蔵さん

先日、但馬の情報誌T2の人気コーナー『裏路地探検』の取材に同行して、但馬の情報を学ぶワークショップが開催されたので参加しました。今回は新温泉町丹土区が選ばれ、区長さんに区の概要や歴史を伺った後に、名所を案内していただきました。

取材の詳しい内容は、来年2月に発行されるT2の『裏路地探検』ページをお楽しみにということで、ここでは区長さんに案内していただいた地区の名所をサクッと紹介します。丹土区は山麓の急峻な坂道に囲まれた区ということが第一印象でした。

区長さんにお話を伺った丹土公会堂を出てすぐのところに「丹土清水」がありました。かつては生活用水や防火用水として使われており、このような湧き水は区に数か所あります。

丹土清水のすぐ上にお地蔵さんと灯篭があり、さい銭がお供えられていました。

萬福寺の跡

坂道を上がると、かつてあった萬福寺の跡があり、今は敷石のみですが鐘楼の跡を示す立て看板があり、その由来が記されていました。

熊野神社

さらに山に入って行くと熊野神社があります。正月には鳥居に大きく立派なしめ縄が飾られるとのことで、一見の価値ありと思います。

境内には巨大な杉の木が何本もあり壮観です。

狛犬は(誰かは不明ですが)ある有名な方の作ということでした。

社殿の内部。

本覚寺

熊野神社のすぐ隣に本覚寺があり、神仏習合をみることができます。

ご本尊は大きく立派なものでしたが、土製の像とのことで非常に珍しいようです。写真は割愛しますが、左右に同様の造りの天邪鬼を踏む仁王像が立っているが、互いに外向きで、このことも珍しいとのことでした。

熊野神社の日参旗

山から下りて集落を散策していると、熊野神社に参る当番を知らせる日参旗がありました。本来はもっと大きなものだったが、楽に持ち運べるよう小さくなったとのこと。丹土区95世帯が10組にまとめられ、毎日お参りされています。

石塔

また集落には無縁仏を供養する石塔も立っていました。かつては旅途中で亡くなった方があったようです。

草太山(くさぶとやま)からの眺望

最後に、丹土区を一望できる草太山の頂上まで案内してもらいました。かつてここはカルデラ湖だったこと、そして今は広大な田んぼが広がっていることがよく分かりました。
またかつて栄えたスキー場や棚田も一望でき、まさに最高のビューポイントでした。

以上、案内していただいた丹土区の区長さま、そしてT2取材に同行させていただきました但馬ふるさとづくり協会の皆さまには感謝申し上げまず。

丹土区の見どころは他にもあり、例えば8/14、15に開催される「丹土はねそ踊」はぜひ観たいものの一つです。
皆様もぜひT2次号をみて、散策してください。

RECOMMEND

詳しく見る

但馬全域

投稿日 :
ふるさと特派員

“第4回 Night フォトコンテスト in 但馬” 結果発表

詳しく見る

養父市

投稿日 :
ふるさと特派員

北垣国道ゆかりの地 養父市能座を歩く

詳しく見る

新温泉町

投稿日 :
ふるさと特派員

新温泉町照来に行ってきた

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2024年2月

123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー