ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 京都丹後鉄道宮豊線「コウノトリの郷駅」(豊岡市)と周辺の見どころ情報

京都丹後鉄道宮豊線「コウノトリの郷駅」(豊岡市)と周辺の見どころ情報

~心地よい 鉄路の揺れに 身を任せ 上り下りの 人生行路~

但馬の駅とその周辺の見どころを併せてご紹介します。
第5回は京都丹後鉄道「コウノトリの郷駅」です。駅名のとおりコウノトリと深い縁があります。
(参考のため、地図を頼りに地名を入れていますが、違っていたら御免なさい。)

コウノトリの郷駅 (豊岡市日撫)

大きな木に抱かれるように、小ぶりな駅舎が静かにたたずんでいます。
設置は1929年(昭和4年)12月15日です。(参照:Wikipedia)

木の下には駅名を刻んだ立派な石柱があります。ちなみに但馬三江駅は旧名です。
キャラクターコンテンツ「鉄道むすめ」の一人に、「但馬みえ」さんがいらっしゃいます。興味のある方は検索してみてください。

駅舎の前には、昭和4年から80年以上にわたり、旧円山川橋梁を支え続けた橋脚の一部が復元されています。
円山川橋梁は、平成16年の台風災害に伴う「円山川河川激甚災害対策特別緊急事業」により、平成22年4月に架け替えられました。

コウノトリの郷駅 上り下り (豊岡市日撫)

ホームには、これも歴史を感じる待合室が設置されています。旅立ちまでのひと時、ここで何を思われたか、、。

上りの次の駅は久美浜駅、下りの次の駅は豊岡駅です。

ホームの横にも旧円山川橋梁のレールが、モニュメントとして敷設されています。

久久比神社(豊岡市下宮)

駅から東に1kmほど歩くと、本殿が国の重要文化財に指定されている久久比(くくひ)神社があります。

久久比とはコウノトリの古称のこと。古来よりこの地にはコウノトリが多く生息し、くくい村と呼びならわされたそうです。
2005年、コウノトリを自然に返す取り組みが始まり、秋篠宮ご夫妻がコウノトリをその手で放たれました。
翌年の歌会始の儀で、その様子をお詠みになられ、直後に紀子さまのご懐妊が判明しました。
「人々が笑みを湛へて見送りしこふのとり今空に羽ばたく」(秋篠宮さま)
「飛びたちて大空にまふこふのとり仰ぎてをれば笑み栄えくる」(紀子さま)
(参照:久久比神社HP)

兵庫県立コウノトリの郷公園(豊岡市祥雲寺)

久久比神社を南東に1.7kmほどいくと、兵庫県立コウノトリの郷公園や豊岡市立コウノトリ文化館があります。
コロナ禍で休園・休館していましたが、5月19日からオープンしています。
コウノトリやそれを支えている自然のことを、間近で見て、聞いて、学んでみませんか。
また隣接する人口巣塔の様子は、ライブ中継をしています。今、見てみると親鳥がじっと座っています。卵を温めているのでしょうか。
(写真は豊岡市HPよりダウンロードさせていただきました)

中嶋神社(豊岡市三宅)

コウノトリの郷公園から、頑張って6kmほど南下すると、お菓子の神様「田道間守命」を祭る中嶋神社があります。
堂々とした赤鳥居ですね。青空をバックによく映えます。
近所の子供たちが、境内地の中を遊びまわっており、いいもんだなあと眺めていました。

ご本殿は国の重要文化財に指定されています。
奥の赤い建物の中央に鑑が安置されています。正面に立つと鑑に自分の顔が映っています。
(よく見ないとわかりません。写した写真をみてびっくり!)

大石理玖 遺髪塚(豊岡市梶原)

今度は、駅を南西向きに1kmほど歩くと、ゆったりとまどろむ六方川河畔の正福寺(香林会館)敷地内に、理玖の遺髪塚があります。言わずと知れた大石内蔵助良雄の妻で、理玖は豊岡市出身です。父は宝永6年(1709)ころに正福寺に居住するようになり、理玖と子どもたちも広島に移るまでの4年間、一緒に住んだのではとされています。 (参照:豊岡観光協会HP)

訪れた折には花がいけられ、大事にお祀りされている様子がうかがわれました。

正福寺の下には、大石りく顕彰碑とりく像が建立されています。
旅姿の理玖とその子供さん。
理玖は凛として正面を見据え、子供はこれから帰る但馬を指さして顔を上げています。
妻として母として、時代の荒波を強く生き抜いた理玖さんが偲ばれます。

愛宕神社・鶴城跡(豊岡市日憮)

遺髪塚から六方川沿いの道を500mほど下ると、愛宕山登山口の看板があります。
「眺望絶景」の文言に誘われ、石段と山道を登りました。15分~20分ほどで一番上の鶴城跡にたどり着きます。
個人的に心惹かれたのは、石造りの菩薩さまです。
コケをまとい静かに見守ってくださいます。
こちらは菩薩様でしょうか。足をゆるりと組まれ、小首をかしげたお姿が愛らしいですね。

こちらは三面憤怒のお姿

髪を緑に染めて、まあなんともイケメン(?)、もしくは愛し気なお顔であります。

コウノトリの郷駅周辺には、この他にも国指定重要文化財の酒垂神社本殿(豊岡市法花寺)、時期になるとシャクナゲが咲く金剛寺(豊岡市金剛寺)など魅力的な場所がたくさんあります。体の運動を兼ねて、皆さんもいかがですか?

但馬はいつでも、旅人を迎えてくれます。

RECOMMEND

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

昭和レトロな和洋折衷の復興建築が並ぶまち・豊岡を歩く

詳しく見る

朝来市

投稿日 :
ふるさと特派員

晩秋の和田山中央文化公園~メタセコイヤの並木道三変化~

詳しく見る

香美町

投稿日 :
ふるさと特派員

駅サプリ・JR山陰線「香住駅」周辺は不思議ゾーンだった

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2020年11月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー