ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 風流太鼓踊り『久谷ざんざか踊り』

風流太鼓踊り『久谷ざんざか踊り』

9月15日、新温泉町久谷の八幡神社で『久谷ざんざか踊り』が奉納された
八幡神社境内に立てられたのぼり旗

八幡神社、この前で踊られる

8人が太鼓を打ち鳴らしながら入場、中学生を対象に代々伝承されている

色とりどりの和紙で飾った一文字傘をかぶって、太鼓を打ち鳴らしながら舞う

「ザンザカザットー」の掛け声を響かせ、昭和43年兵庫県無形民俗文化財された

久谷の「ざんざか踊り」は、踊の体形が行道型をとる

踊りは「門付け」「入葉」「切り」「寄りの切り」「戻し」などによって構成

それぞれの手や足の動き、あるいはバチさばきなどが変化する

片ひざをつき、もう片方の脚を横前に長く出し、上半身を倒す仕草など、脚の動きや腰のすわったかなりの修練が要求され、踊り手のムラのない練度が踊りの揃いを左右する。

RECOMMEND

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

出石秋祭り<大人だんじり練り合い>

詳しく見る

朝来市

投稿日 :
ふるさと特派員

雲海舞台に立つ‟竹田城跡„

詳しく見る

養父市

投稿日 :
ふるさと特派員

大久保コースから氷ノ山へ

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー