ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 ジオウオーク<竹野海岸コース>

ジオウオーク<竹野海岸コース>

穏やかな晴天、気持ちのいい竹野海岸。今日の兵庫県最北端の猫崎半島です。

右下の白い灯台は 竹野港東・防波堤灯台 
初点は平成11年ですからまだ新しい。小さくとも画像のポイントになります。

山陰海岸ジオパーク推進協議会からこんなジオウオークの
  カラーパンフが出ております。現在これと香住海岸東コース
  が発行されています。浜坂など制作中とのことです。
  今日竹野海岸コースの中の「北前館からの東部ショ-トコース」
  を歩いてきました。紹介コースに少々プラスしています。
コースの中の各ポイントの詳しい説明は、私も判らない部分がありますのでパンフレットをご覧ください。
北前館

目の前は竹野海岸、穏やかな海を眺めながら海の幸を味わえます。 
  温泉があります。ウオークで適当に疲れた体を癒してください。
  東部コースはここが出発点です。
猫崎半島東部

平常日にかかわらず灯台の周辺で多くの釣り人が竿を出していました。
猫崎半島西部
東部とは全く風景が異なります。波食おうけつ群といろいろな岩石、柱状節理。
歩きにくい場所には階段が付けられており、結構歩きやすいです。
ただ波が荒れているときなどは危険です。コースパンフには紹介されていないのはそのためでしょう。
私は竹野では一番好きな場所です。

(クリックで大きくなります)

猫崎半島西部の先端です。ここに猫崎灯台がありますがここからは見えません。

賀嶋公園周辺
朝日、夕日、漁火が見える公園。奥に 「危険」標識があります。登山道のような道が続いております。
常緑広葉樹林の少々危険な道を約30分歩くと、半島の先の灯台に辿りつけるはずです。

鷹野神社→御用地館→竹野温泉源泉
鷹野神社と御用地館は街中、源泉は竹野川のクリーンセンター近辺にあります。体温の少々低めの温度です。

大燈篭→じゃじゃ山洞窟 
大燈篭は竹野公民館のなか、洞窟はすぐ近くです。

竹野浜
じゃじゃ山の山頂(?)に立ち寄りました。その途中の東屋からの竹野浜展望画像です。

コース案内には 移動1時間40分、全行程約6キロ と出ております。時間は 移動時間 で、
見学や休憩時間は含まれておりません。また、あまりにも簡単な略図で、初めては判りにくいです。
私は源泉、大燈篭、じゃじゃ山洞窟は知りませんでした。勘試しと探検の楽しみのため誰にも
聞かないで簡単略図みて歩きました。
     波食おうけつ群の海岸見学含んで約3.5時間掛かりました。
     広葉樹林の森は歩いておりません。次回は基本コースを
     歩き、より以上の日本海形成の遺産を観てみたいです。

RECOMMEND

詳しく見る

香美町

投稿日 :
ふるさと特派員

とちのき村から鉢伏山

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

チューリップまつり第3報<知事来る>

詳しく見る

朝来市

投稿日 :
ふるさと特派員

桜便りー朝来市山東町大同寺と玉林寺

  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'tajimaexpress_load_script' not found or invalid function name in /home/tajima1/public_html/core/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286