ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 1月例会(その2)

1月例会(その2)

平成21年1月17日(土)、県立但馬長寿の郷「ふるさと庵」で囲炉裏を囲いながら、記念すべき3周年記念例会を開催。20人中、18人の出席です。竹田で地域活性化に取り組むキャリアウーマンのさぼねーと、2009年早々に3人目の子宝ができたハッシーの、いるだけで存在感のある2人が残念ながら欠席です。

せきやんリーダーのおかげで、石の上にも3年。新たにサブリーダー2人を任命し、磐石の体制ができつつあります。今日のリーダーは、特に熱かった。熱弁のとき、両手がよく動いていました。

現役を退き学生に戻ったきっさんサブリーダーが、昨年を振り返り、投稿、コメント数を棒グラフ、折れ線グラフで分析しました(同じのんべなのに冷静な分析力を見習いたい。)。

そして、結果発表、表彰式。投稿の部、金賞は、当然リーダー。銀賞は、城崎博士こと、しこさんサブリーダー。しこさんが礼儀正しく受けとるのに対し、リーダーは体全体で満面の笑みでした。

銅賞は、生野、黒川で地域活性化に取り組むがんばり屋のたけさん。努力賞は、きっさん。ごめんなさい、後ろ向きの写真しか撮れませんでした。

コメントの部、銅賞は、浜坂で地域活性化に取り組むしもやん。代表で但馬検定1級に合格してください。努力賞は、協会で事務局を担当するかずくん。大変なメンバーですが、よろしく。特別賞は、陰の立役者、自称アランドロンと称すプログラマーのしまっち(何故か金賞は私で、銀賞がさぼねー)(実際は、投稿の部の受賞者の方がコメントも多いのですが)。

それでは、メンバー紹介を簡単にさせていただきます。豊岡の御曹司、ばたやんは、今年になってから投稿をがんばっています。しかし、リーダーに一番怒られるのは天然ボケのせい?。村岡で地域活性化に取り組むひさみっちゃんは、牛の大きな雪だるまですが、とても繊細です(本当は、雪だるまを作る方の塾長)。カメラといえば、フォトスローにん。技術がますます進化しています。
「わいわい」でがんばっているのは、区の行事が忙しいハッチョウトンボと頭脳のヒロシくん。
俳句の先生のあいちゃん、のほほんのみっちゃん、幸せ真最中のくにちゃん、観光のきんちゃんは、今年改めて「わいわい」から投稿します。
おかげさまで、のんべのまっちも少しだけ成長しました。(?)
とんちゃん次長、こんなハチャメチャなメンバーですが、その優しい笑顔で応援してください。今年の但馬ふるさと特派員は、「但馬でキラリと輝く存在」「絆をより強くしっかりと」「元気」を目標にがんばります。

RECOMMEND

詳しく見る

朝来市

投稿日 :
ふるさと特派員

春を感じる竹田城跡

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

豊岡柳祭り

詳しく見る

豊岡市

投稿日 :
ふるさと特派員

厳冬期のイチゴ狩り

  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'tajimaexpress_load_script' not found or invalid function name in /home/tajima1/public_html/core/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286