ニュース

HOME ニュース 日本遺産認定5周年 生野銀山 ご来山印販売中!

日本遺産認定5周年 生野銀山 ご来山印販売中!

 生野銀山は、日本初の明治政府直轄鉱山として、日本の近代化に貢献しました。そして、その近代化のストーリーが、2017年日本遺産「播但貫く銀の馬車道鉱石の道」として認定されました。
 2022年、日本遺産認定5周年を迎えるにあたり、明治政府が用いていた「五七の桐」を使用し、朝来市生野町在住の書家 小島真象先生にご揮毫いただいたご来山印が完成しました
 この機会にコレクションの一つに加えてみてはいかがですか?

■日本遺産認定5周年ご来山印
・料金 1枚 500円(税込み)



■生野銀山に縁のある天下人の来山印
 その他にも、生野銀山に縁のある天下人の来山印もあります。
 ご来山印は、但馬守護 山名祐豊、竹田城主 太田垣朝延、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の五種類です。

 生野銀山は、竹田城を築いた但馬の守護大名山名氏が室町時代に開坑、その後、竹田城主を勤めた太田垣氏が銀山を守り、戦国の世以降、かの織田・豊臣・徳川それぞれの直轄鉱山として、時の政権の財政を支えたと言われています。
 この天下人のお宝生野銀山ヒストリーをご来山印で楽しんで頂ければ嬉しく思います。

◎但馬守護 山名祐豊
◎竹田城主 太田垣朝延
◎織田信長
◎豊臣秀吉
◎徳川家康

・料金 ご来山印 各1枚 300円(税込み)



■営業時間
 9:10~17:20(最終入場受付:16:40)
 ※定休日はありません。

■ご入場料金
 区分  / 大人 / 中高生 / 小学生 / 小学生未満
 一般 … 900円 / 600円 / 400円 / 無料
 団体A… 810円 / 540円 / 360円 / 200円
 団体B… 765円 / 510円 / 340円 / 200円
 ※団体Aは15名以上、団体Bは50名以上、

■観覧内容
上記の入場料金は坑道内・坑道外・鉱山資料館・吹屋資料館が対象。生野鉱物館(生野銀山文化ミュージアム)の入場は別途100円で割引なし。尚、入場料金表の小学生未満の団体200円は、幼稚園等団体で来場される場合に適用。

※新型コロナウイルス感染症予防対策として、すくいどりコーナー及びガイド付き坑道案内は休止しています。また、ご来場に際しては、マスクの着用をお願いします。

連絡先
生野銀山
 TEL/079-679-2010
 住所/〒679-3324 兵庫県朝来市生野町小野33-5

RECOMMEND

詳しく見る

香美町

投稿日 :
ニュース

兵庫県立出石特別支援学校みかた校「みたか校紹介Day!」について

詳しく見る

養父市

投稿日 :
ニュース

養父市高齢者補聴器購入助成事業について

詳しく見る

新温泉町

投稿日 :
ニュース

麒麟獅子マラソン大会に伴う交通規制のお知らせ

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2022年5月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー