ニュース

HOME ニュース ミドル起業家向け助成金について

ミドル起業家向け助成金について

このイベント・募集は終了しています

 兵庫県内での起業を目指す方に事業の立ち上げ等に必要な経費の一部を助成する起業家支援事業のうち、平成31年度から新たに実施する「ミドル起業家支援事業」による助成を希望するビジネスプランを募集します。
・ひょうごチャレンジ起業支援貸付(無利子貸付)の同時申請が可能です。
・従来の若手(35 歳未満)、女性、シニア(55 歳以上)起業家支援事業等(4月中旬募集開始予定)とは、対象の起業時期、経費対象期間が異なります。
・今年度から、商工会、商工会議所等での事前相談が必要です。

■事業名
 ミドル起業家支援事業

■対象者
・年齢:平成31年4月1日時点で満35歳以上55歳未満
・居住地等:兵庫県内に居住または2020年1月末までに居住を予定している方
・起業時期:平成31年4月1日から2020年1月末日までに、兵庫県内で新たに起業

■対象事業
 社会性、事業性、必要性を併せ持つ社会的事業
 社会性:地域社会が抱える課題の解決に資する
 事業性:提供サービスの対価として得られる収益で自律的な事業の継続が可能
 必要性:地域の課題に対し、当該地域の課題解決に資するサービス供給が不十分

■対象経費
 起業に要する経費(対象期間:交付決定日(2019年8月1日目途)~2020年1月末)
 ・事務所開設費、備品購入費、専門家経費、広告宣伝費 等

■助成金額
 上限:100万円(助成率:1/2)
 ・空き家を活用する場合は、改修費に対して別途100万円を上限に加算

■受付期間
 4月1日(月)~6月28日(金)

■採択件数
 15件程度

■応募方法
(1)事務所所在地を所管する商工会・商工会議所または公益財団法人ひょうご産業活性化センター内のよろず支援拠点で事前相談をし、申請書に確認印を受けたうえで、
(2)下記の提出先に提出
 事前相談をした支援機関
 1.商工会、商工会議所 提出先:事前相談をした商工会、商工会議所
 2.よろず支援拠点 提出先:公益財団法人ひょうご産業活性化センター創業推進部新事業課

※ひょうごチャレンジ起業支援貸付の同時申請
 上記の助成金と同時申請できる「ひょうごチャレンジ起業支援貸付」(無利子貸付制度)を実施します。助成金の申請とは別に、貸付金として最大500万円を申請することができます。
[貸付制度の概要]
 貸付限度額:100~500万円(10万円単位)
 貸付割合:貸付対象として認めた経費の70%以内(自己資金が30%以上必要)
 貸付利率:無利子
 貸付期間:10年以内(うち3年以内据置可)
 担保等:無担保、無保証
 募集期間:受付期間と同じ

情報提供元
兵庫県
連絡先
ひょうご産業活性化センター創業推進部新事業課
 TEL/078-977-9072
 FAX/078-977-9112
 MAIL/shinjigyo@staff.hyogo-iic.ne.jp
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー