ニュース

HOME ニュース 朝来市危険ブロック塀等撤去支援制度について

朝来市危険ブロック塀等撤去支援制度について

 平成30年6月18日に発生しました大阪北部地震を受け、朝来市では地震等の自然災害及び老朽化に伴うブロック塀等の倒壊による被害の軽減を図り、もって道路通行者の安全確保等に資することを目的に、朝来市危険ブロック塀等撤去支援補助金交付制度を創設しました。

■対象施設
 朝来市内の個人住宅・保育所・認定こども園または社会福祉施設に付属するブロック塀等の内、一般の通行のために使われている道に面しており、危険と認めらるもの。

■対象経費
 上記のブロック塀等の撤去工事に要する経費の内、撤去費、整地費、廃棄物運搬費、処分費、仮設費及び諸経費。

■負担割合及び補助金の上限
・負担割合
 所有者負担 1/3                                         補助金 2/3

■補助金の上限
・個人住宅           20万円
・保育所・認定こども園    90万円 
・社会福祉施設        160万円

 >>朝来市危険ブロック塀等撤去支援補助金交付要綱(PDF)

情報提供元
朝来市
連絡先
朝来市都市整備部都市開発課
 TEL/079-672-6127
 FAX/079-672-3440
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー