ニュース

HOME ニュース 危険ブロック塀等の撤去工事等に対する補助について

危険ブロック塀等の撤去工事等に対する補助について

平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震で被害があったことを受け、危険なブロック塀等の撤去と、撤去後に安全なフェンス等を設置する工事費用の一部を補助します。

■概要
道路に面するブロック塀など(コンクリートブロック造、石造・れんが造などの組積造その他これらに類する塀)で、道路面からの高さが80センチメートルを超え、安全性が確認できないものを撤去する工事および、撤去後に軽量フェンス等を設置する工事が対象となります。
注:ブロック塀撤去工事後の軽量フェンス等設置工事は任意です。

■補助割合および上限額
・ブロック塀等の撤去工事

区分 補助率 補助限度額
個人住宅 3分の2 20万円
社会福祉施設 3分の2 160万円

・軽量フェンス等の設置工事

区分 補助率 補助限度額
個人住宅 2分の1 20万円
社会福祉施設 2分の1 50万円

注:賃借の住宅は対象となりません。
注:軽量フェンス等の設置は、1メートル当たり15,000円を補助限度額とします。
詳細は、添付ファイル「危険ブロック塀等撤去補助制度」をご覧ください。

■補助対象期間
平成30年度から平成31(2019)年度まで

情報提供元
豊岡市
連絡先
豊岡市都市整備部建築住宅課住宅管理係
 TEL/0796-21-9018
 FAX/0796-23-4444
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー