募集

HOME 募集 2023年度 豊岡農業スクール研修生(第11期生)募集について

2023年度 豊岡農業スクール研修生(第11期生)募集について

 豊岡市では人と環境にやさしい環境創造型農業を志す方を対象に、就農に必要な技能を学ぶ「豊岡農業スクール」を開校しています。2022年12月末時点で、23人が卒業して市内で就農し、水稲、野菜、畜産、果樹等の分野で活躍しています。市内の先進的な農業者の指導のもとで技能を学び、市内で就農しませんか。

■募集人数
 新規研修生 5人

■採用条件
・年齢要件なし(未成年は保証人が必要)
・市内在住者または転入者(転入予定を含む)
・研修終了後、市内に就農する意欲のある者(独立・自営就農、雇用就農または親元就農)。親元就農を予定する者にあっては、研修先の経営者が研修生の親族(三親等以内をいう)ではないこと。

■研修条件
・研修時間
 年1,800時間程度
・研修期間
 1年間(2023年4月1日から2024年3月31日まで)。
 注:更新により1年間延長できる。
・受講料
 無料
・傷害保険
 豊岡市認定農業者連絡協議会で加入します。

■研修までのスケジュール
 申込期限 2023年2月10日(金曜日)
 採用面接 2023年2月下旬
 決定通知 2023年3月上旬
 入校式  2023年4月上旬

■申込みに必要な書類 
・豊岡農業スクール研修申請書(様式はダウンロード可)
 >>研修申請書 (Word)
・履歴書(市販のもので可)
・生年月日が確認できるものの写し(運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票など)

■支援制度
・就農準備資金
 豊岡農業スクールは、国が実施する「就農準備資金」の認定研修機関です。就農予定時の年齢が50歳未満の方で、研修終了後に豊岡市内で就農する意志があり、国が設定する交付条件を満たす場合、在学中に年間最大150万円の給付を受けることができます。受給希望者は、豊岡農業スクール入校後、市に申請し、審査を経る必要があります。研修中または研修終了後に、国が設定する条件を満たさない方は、資金の交付停止または返還の対象となります。
 詳しくは、下記のページを確認してください。
 >>就農準備資金

・豊岡市若手農家家賃支援事業
 市外から転入して豊岡農業スクールの研修を受ける方で、市が設定する条件を満たす場合、研修期間中の月額家賃(共益費および駐車場使用料等を除く)の2分の1以内の額(月額上限20,000円)を補助します。
【条件】
・市内に親族がいないこと
・賃貸借契約により民間賃貸住宅に居住していること

情報提供元
豊岡市
連絡先
豊岡市農林水産課環境農業係
 TEL/0796-23-1127
 FAX/0796-24-7801

RECOMMEND

詳しく見る

新温泉町

投稿日 :
募集

第2次健康しんおんせん21(中間評価)に関する意見募集について

詳しく見る

養父市

投稿日 :
募集

令和5年度「おおや有機農業の学校」受講生募集中

詳しく見る

朝来市

投稿日 :
募集

婚活デイトリップ「JR播但線で行く 銀谷のひな祭り」参加者募集

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー

EVENT CALENDAR

2023年2月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

RANKING

POPULAR TAG

  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー
  • サイドバナー