人材育成事業

交流促進事業

自然環境保全事業

調査研究事業

資料室

■ 新しい但馬づくりを担う人材等の育成に関する事業
但馬の多彩な魅力を再認識、再発見することにより、新しい但馬づくりを担う人材・団体を育成し、それらの積極的な活用を推進するため、次の事業を行いました。

1 但馬ふるさとづくり大学事業(公益事業)
但馬ふるさとづくり大学は、平成8年に開講し、今回で22年目を迎えることとなりました。今回の講座内容は、但馬の自然・歴史・人物などの分野に加え、城崎の麦わら細工体験として、受講生の皆さんに麦わら細工で絵葉書を作っていただきます。また、毎年恒例の現地学習では、「出石永楽館」の見学を予定しており、普段は見られない舞台裏や奈落の見学を予定しています。さらに県立但馬文教府第50回夏期大学特別講座と第12回但馬検定にも参加していただけます。

   ○但馬ふるさとづくり大学受講シーン

 
 ★平成29年度から『聴講生制度』を始めました
興味はあるけどお仕事などが忙しく全ての講座には参加できない方や、興味のある講座のみ受講したい方、どうぞご利用ください!

   ←詳細はこちら
 
2 但馬検定事業(公益事業) 
但馬の豊かな自然、歴史、文化等を次の世代に引き継ぐとともに、但馬通・但馬ファンを増やすことで、一人でも多くの方が但馬の魅力を発信し、但馬を訪れる人々に対するホスピタリティを高めるきっかけづくりを目的として、但馬検定を実施しています。

第12回但馬検定試験


■試  験  日     平成29年9月10日(日)
■会     場  兵庫県立但馬長寿の郷(養父市八鹿町国木)
■試験種類     3級、2級、1級
■受  験  料  個人1,000円、団体(10名以上)900円、学生無料

  ○詳細はこちら