今日は「母の日」

内容 類似コンテンツ
配信日時 2018年5月13日08時00分配信

母の日 <5月第2日曜日>

 日頃の母の苦労を労り、母の恩に感謝する日です。

 1907(明治40)年、アメリカ・ウェストバージニア州で教師をしていたアンナ・ジャービスが、母親の3回忌にあたる5月8日に、友人たちに「母の日」を作って国中で祝うことを提案しました。
 翌1908(明治41)年の5月10日、彼女が勤めていた学校に470人の生徒と母親達が集まり、最初の「母の日」を祝いました。
 彼女は参加者全員に、彼女の母親が好きだった赤いカーネーションを手渡しました。
 このことから、赤いカーネーションが母の日のシンボルとなりました。
 1914(大正3)年に、「母の日」はアメリカの祝日になり、5月の第2日曜日と定められました。

 日本では、戦前は皇后の誕生日である3月6日(地久節)に行われていましたが、1949(昭和24)年ごろからアメリカの例に倣って5月の第2日曜日に行われるようになりました。

−関連記念日−
 父の日 <6月第3日曜日>
 地久節 <3月6日>

○袋物の日,ハンドバッグの日
 日本ハンドバッグ協会が1993(平成5)年に制定しました。
母の日を「おふくろの日」にひっかけて「袋物の日」とし、PR上「ハンドバッグの日」ともしています。

○タオルの日
 日本タオル工業組合連合会が制定。
「お母さんにタオルを贈ろう」という趣旨で制定されました。

■HP

関連カテゴリ

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ