長期実践型インターンシップへの受入企業を募集します

内容 類似コンテンツ
配信日時 2018年4月13日12時00分配信
情報提供 朝来市

 朝来市では、若者のアイデアや行動力を求める市内企業等において、起業マインドを持った大学生等が、夏季休暇(8月から9月)に長期実践型インターンシップ(1か月以上)を行い、「社長の右腕」として新事業展開や経営課題解決への企画立案を実践する長期実践型インターンシップを実施します。

 今回、長期実践型インターンシップに参加する学生の受入企業を募集いたします。

■長期実践型インターンシップ事業の目的
(1)地域に根付き地域経済を支えている市内企業の魅力を発信し、学生の社会人基礎力の養成や市内企業の課題解決・魅力向上を図ること。

(2)新卒者の就職環境は、景気の回復を受け売り手市場であり、都市圏の大企業に学生が集中していることなどから、市内へのUIターン就職希望者の掘り起こしを図るため、市内企業が行うインターンシップへの学生参加を促進し市内へのUIターン就職の促進を図ること。

■長期実践型インターンシップについて
 インターンとは、インターンシップの略で、主に大学生(院生)が就職前の一定期間に実際の企業等で実践・体験の目的で働くことです。事前に企業の雰囲気・業務内容を体感できるインターンの制度は非常に注目されています。

■インターンシップは学生も企業もプラスになる
 ほとんどの学生が、学校を卒業すれば企業に就職します。「今は遊んでいたい」と考えている方も、スタートダッシュをいい形で切ることで、その後の社会人生活も学生時代とは比にならないくらい面白いものになりますし、学校内だけの狭いコミュニティでは出会えないような人たちとも繋がれます。

 朝来市内企業等において長期実践型インターンシップを実施することにより、市内企業等の新規事業、雇用の創出や第二創業等による地域に根差した事業活動の促進に繋がります。

■長期インターンシップ スケジュール
・受入企業の募集                       4月20日(金)まで
・受入企業向け長期実践型インターンシップ説明会        5月上旬
・長期実践型インターンシップフェア (学生とのマッチング)  6月上旬
・長期実践型インターンシップ実施               8月〜9月

 ※学生とのマッチングが早期に決定した場合は、決定した時期から実施予定。
 学生の滞在に係る費用については市が支援します。

■受入企業の申し込みについて
 長期実践型インターンシップの受入企業に申し込みをされる企業様は下記のメールアドレスまたはファックスによりご応募をお願いします。
 ご不明な点等ございましたら電話でのお問い合わせも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

 >>長期実践型インターンシップ申込書(WORD)
長期実践型インターンシップへの受入企業を募集します1
但馬情報特急
クリックで拡大

■連絡先
朝来市市長公室経済振興課
 TEL/079-672-2816
 FAX/079-672-4041
 MAIL/keizai@city.asago.lg.jp
一番上へ
サイドナビ
サイトマップ