兵庫ものづくり支援センター但馬の開所について

内容 類似コンテンツ
配信日時 2018年4月10日08時00分配信

 兵庫ものづくり支援センター但馬は、ものづくり企業の技術支援を目的とした施設で県が運営する4カ所目のものづくり支援センターとなり、県北中部では初めての施設になります。

 技術コーディネータによる技術相談・指導、機器の開放利用、先端機器の操作講習等が実施され、今後は市内企業の技術開発、製品開発に寄与することが期待されます。なお、6月には開設記念イベントが開催され、機器利用を含むフルサービスが開始される予定です。

■開設日
 毎週火曜日・水曜日・木曜日・金曜日 午前9時〜午後5時

■技術相談・指導
 面談、TEL、メール等による技術相談・指導を行います。高度な技術相談及び経営相談については県立工業技術センター、ひょうご産業活性化センターと連携して対応します。

■機器利用
 時間単位で下記機器を開放します。
 機器名/使用料(1時間単価)
 1 5軸制御マシニングセンタ   /3,800円
 2 樹脂積層型3Dプリンタ    /1,700円
 3 樟分析装置付走査型電子顕微鏡/1,000円
 4 微小硬さ試験機        /  600円
 5 ピッカース硬さ試験機     /  650円
 6 ロックウェル硬さ試験機    /  650円
 7 シャルピー衝撃試験機     /  550円
※利用の際は予約が必要です。また、大学校の授業での使用時は利用できません。

■在職者訓練
 機器利用のための操作講習会を開催します。
 また、CAD等の実習講座も開講します。

■共同研究コーディネート
 企業の技術・製品開発等のニーズと大学や県立工業技術センター等の研究シーズをつなぐ共同研究のコーディネートをものづくり支援センター神戸と連携して対応します。
  >>兵庫ものづくり支援センター但馬ご案内(PDF)
兵庫ものづくり支援センター但馬の開所について1
但馬情報特急
クリックで拡大

■連絡先
ものづくり支援センター但馬(県立但馬技術大学校内)
 TEL/0796-23-2000

関連カテゴリ

類似情報

スポット情報

ふるさと特派員ブログ

わいわい広場

田舎暮らしブログ

但馬トピックス
一番上へ
サイドナビ
サイトマップ