時事一般

養父市で技能や資格取得などを目指す若者を支援します

この記事は130回読まれています
養父市若者キャリアアップ支援金交付事業

 養父市の未来を担う人材の育成や定住促進を目的に、若者キャリアアップ支援金交付事業を実施します。
 就業に必要な知識や技能および資格取得を目指す人の学費の一部を支援します。養父市内に1年以上居住し、大学等の通信教育課程で学ぶ人が対象です。

■申込期間
 7月25日から受け付けます。
 ただし、予算額に達した時点で受け付けを終了します。

■募集人数
 10人程度 

■応募資格(次の要件を全て満たす人)
1.養父市に1年以上住んでいる人
2.昭和52年4月1日以降に生まれた者
3.修学意欲があり修学後、養父市に引き続き居住する意思のある人
4.学校教育法の規定の基づく通信制大学の入学(在学)者および職業能力開発促進法第16条に規定する公共職業能力開発施設の入学(在学)者

■交付額
 大学等の入学金、年間授業料(スクーリング費用含む)の合計額の1/2以内で、10万円を限度

■申請方法
 交付申請書に添付資料を添えて、養父市教育委員会に申請してください。
 ※申請書は、養父市ホームページからダウンロードできます。

 >>支援金申請書(様式第1号)(WORD)
 >>支援金誓約書(様式第1-1号)(WORD)
 >>支援金同意書(様式第1-2号)(WORD)

■決定方法
 申請内容を審査し、必要な調査を行った上で決定します。決定通知書の交付を受けた人は、支援金交付請求書を教育委員会に提出してください。

2017年8月10日12時00分配信
(情報提供:養父市)
連絡先
養父市教育委員会教育部教育総務課
 TEL/079-664-1627
 FAX/079-664-1147
 MAIL/kyouikusoumu@city.yabu.lg.jp

Close 関連するカテゴリ
Close 関連項目