城崎麦わら細工

基本情報 類似コンテンツ

土産物屋の店頭で、美しい色彩で人々の目をひく城崎麦わら細工は、二百数十年も続く城崎の特産品の中でも類の少ない民芸品です。城崎麦わら細工は地張り、模様師、小すじの3部門に分かれ、近年、染色技術の進歩に伴って中間色の染色も可能となり、色彩も豊富で細やかな手法の中に描かれた花鳥山水図や、ボンボン入れ、宝石箱、こけし人形等現代的な感覚を盛った大胆なデザインなど、色々な色彩美を織りまぜた製品は、愛すべき情感をたたえています。温泉寺の上り口、石段の左側に「雪月道伯因州半七」の大きな石碑がありますが、これが城崎名物の麦わら細工の元祖を顕彰する記念碑です。城崎麦わら細工は、兵庫県の伝統的工芸品に指定されています。


■連絡先
城崎麦わら細工振興協議会(城崎町文芸館) TEL/0796-32-2575
一番上へ
サイドナビ
サイトマップ