出石城跡

基本情報 マップ 類似コンテンツ 特派員の耳より情報(2)

慶長9年(1604)小出吉英が築いた近世的な構えの平山城です。
戦国の世を経て江戸時代にはいると、城主は次々と替わりました。宝永3年(1706)信州上田城主・仙石越前守政明が城主となった後、260余年にわたり出石藩五万八千石の本城となって栄えました。
しかし、天守閣は築かれず、藩主の居館を本丸に建て、二の丸の建物と廊下で連結していました。
明治に入り城は取り壊されましたが、昭和43年本丸跡に昔ながらの隅櫓が復興されて、春には桜の名所として人気を集めています。

アクセスJR山陰本線豊岡駅から全但バス出石方面行き出石営業所下車、徒歩15分
出石城跡1
但馬情報特急
クリックで拡大
出石城跡2
但馬情報特急
出石城跡3
但馬情報特急
出石城跡4
但馬情報特急
出石城跡5
但馬情報特急

■連絡先
但馬國出石観光協会 TEL/0796-52-4806
■HP

マップ

類似情報

自然情報

ふるさと特派員ブログ

わいわい広場

但馬トピックス

特派員の耳より情報

雪の城跡
せきやん : 2014-6-18 11:10
image1image2

冬の雪降る季節の出石城跡は、さすがに訪れる人が少ないです。

いろいろなイベントの時とはまた違った景色が観られます。

深緑の出石城跡
せきやん : 2014-6-3 19:31
image1image2

2014年5月下旬から6月上旬にかけて、35度を上回る猛暑日が数日続きました。

その暑さで城跡背景の山は一気に新緑から深緑へ。

お稲荷さんに通づる階段脇に、びっしり夏の花。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ